ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
辛かった釣り
辛かった釣りの記憶。

もちろんボウズほど辛い釣りもないですが、釣れまくってるのに辛い釣りを私1回だけ経験しています。


あれは高校生の時に親父に佐渡沖遠征へ連れて行ってもらった時のこと。
夜中に新潟東港から出航して速攻船室で就寝、朝起きたら佐渡沖。
道具は親父まかせ。大型電動リールで胴付10本くらいの仕掛け。エサは、ムツ針に小指半分くらいのイカ短をチョン掛け。こんな小さくていいのかよってくらいのイカ短。

それで一気に200m前後まで落とす。落として間もなく竿先にアタリが出る!
おぉ!いきなりですか?あせって速攻あげようとする私を周りのおやじ連中がニヤニヤ。
あげてくると50cm前後の "マダラ"
マダラ
周りのおやじはタラであることを確認するとホッとした様子で、次からはアタリがあっても何匹か付くまで追い食いさせろと、、、なるほどね。
そこからはタラの入れ食いモード。追い食いさせるとタラが数珠なりにあがってくる。電動リールが唸って途中で止まる。
皆ご機嫌だ。大型クーラーがタラでどんどん埋まっていく。

「ど~だ、佐渡沖はすげーだろ~、おもしれーだろ~!」
親父はこれでもかと言わんばかりで私に同意を求めてくる。
「う、、、うん!すごいね!」
親父の手前そうは言ってみたものの、その時点で既に気付いてしまっていた、
『これって釣りじゃない、漁だ・・・』

10本針にイカを付けて電動リールをフリーに、棚はメモリしているので指定の棚で自動で止まる。止まった所でひたすら待つ。何もしないの。竿先がビクビクしだしてそれが激しくなってきたら電動リールのボタンをピッ!と押すだけ・・・あとはリールが唸りをあげて勝手に巻き上げてくれる。
ひたすらこれの繰り返し・・・

コマセの技術、誘いの妙味、竿とハンドルを通じての魚との駆け引きなんてものは皆無。
試行錯誤する暇無く、"そこに魚がいるから獲れる"

せめて魚の引きを味わいたくても、タラが4,5本付いた仕掛けは重すぎて竿掛けからはずせない。
取り込みも辛かった、イカの取り込みの要領で、イカの代わりにどでかいタラが何本もいるの。
持ち上げた時にハリスが切れてバラすを数回。指が痛くて嫌になった記憶。

タラはもういいよ!!!というおやじ達の声で場所を移動。ほっとしたのも束の間、次に "ホッケ" が数珠であがって来た時は茫然自失。
いや、ホッケがそんな深場にいたことに目から鱗。

せめてキンメとかならまだ気分は違ったかも?
ある意味貴重な佐渡沖漁の記憶。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント

確かに釣りとして、楽しい楽しくないはありますしよね。
特にゲームフィッシィングに入り込まれてる方は、一匹との出会い方や釣りのプロセスを大切にしますよね。
ただ人間、狩猟本能が頭を持ち上げると、
獲れる時には取れるだけ獲っておくになります。
2006/08/23(水) 07:37:43 | URL | k #-[ 編集]
漁ってのも、一回経験はしておきたいですね。
プロの漁はお金をかけずに効率よく魚取るのが仕事だから、やり取りとかを楽しみはしないけど。。。

でも、魚が取れない釣りも辛い。。。

しかし、そんなにタラとかホッケって引かないんですか?
2006/08/23(水) 10:50:28 | URL | ハル父 #-[ 編集]
デカイ鱈なんかは外道で1本釣れるほうが、飛び上がるほど嬉しいかもね。

でも1回行ってみたいなぁ。
仕事みたいな釣り、意外と好きなんです。v-10
2006/08/23(水) 11:07:44 | URL | 仁兵衛丸 #-[ 編集]
釣り≠漁かぁ。そりゃそーか。

まぁ、瀬戸内で漁をしたくなったら言ってくれ。
面白みのないタテ網漁wだけど、アコタチレンチョ・・・
聞いた事の無い魚が釣れるよww
2006/08/23(水) 19:00:34 | URL | ホイ #-[ 編集]
ちなみに、船頭は中山きんに君に似ている(義兄)
2006/08/23(水) 19:02:55 | URL | ホイ #-[ 編集]
>kさん
確かに、当時はプロセス重視だったし、新鮮な魚のありがたみもあまり分かってなかったですね。
タラ、ホッケってのがスーパーでも売ってじゃん!的イメージで。。。
今は新鮮な魚ならありがたくって涙がでます。

>ハル父さん
いや、引くことはひきます。ただ、たくさんかかると重くって竿が持てなかった記憶です。
深海から引き上げてくるから浮き袋の関係で途中で引かなくなる?
そんな感じでした。

船に引き上げるときに1匹1匹が重くって指にハリスが食い込んですごい痛かった覚えがあります。

>仁兵衛丸さん
あめちゃんさんの利島遠征みたいなものですかね。
佐渡沖も魚は濃かったですよ~。
新潟だと遠征は佐渡沖、粟島沖・・・

爆釣モードで手返し重視の釣りも全然OKですが、せめて手持ちで魚の引きは味わいたいかも。。。
2006/08/23(水) 19:27:06 | URL | 釣りっ子→皆様 #X9d0ktEs[ 編集]
いいね~。
今度嫁さんの実家に連れていってよ。
一緒に漁しよう!(笑
中山きんにくんにも会いたい。(爆
2006/08/23(水) 19:28:48 | URL | 釣りっ子→ホイさん #X9d0ktEs[ 編集]
釣りには様々な手法があると思います。
効率重視の釣り(今回のような釣りの他にサビキとかオランダ等)もあれば、過程&やりとりに重きをおく釣り(チヌとかヘラ等)もあれば、両方を兼ね備えた釣り(バスが顕著かな?)もあります。鉤に餌をつけないギャングも釣り。
それぞれに楽しみ方(結果であり過程であり)が違うけど釣り。
個人的には効率が悪い一匹ずつのやりとりを過程を含め楽しみたい。だもんで、先月の処女航海では敢えて一本鉤の仕掛けで遊ばせてもらってました。偉そうなことを述べてしまいました。すみませんm(__)m
今日みやとつまんない釣りして酔ってます。
2006/08/23(水) 21:05:25 | URL | はぎ #-[ 編集]
釣りっこさん、それだけ佐渡が豊穣の海ってことですよ。能代でも思たんですがやっぱり、海が豊かだと釣る!より釣れちゃうパターンが多くなるので、その時々の楽しみ方を切り替えないとダメなのかもしれませんね。やっぱり自分の思い通りに狙って釣る!これが一番の楽しみですから。
2006/08/24(木) 09:36:09 | URL | あめちゃん #-[ 編集]
>はぎさん
そうだよねぇ~、バスとかへらを経験していると、自分のイメージや考えがマッチして釣れた時が一番うれしいよね。
釣れたより釣ったのほうが快感なわけで。
かと、いってボウズでいいわけもなく。。。
難しいねぇ~。
2006/08/24(木) 09:42:40 | URL | 釣りっ子→はぎさん #X9d0ktEs[ 編集]
>あめちゃんさん
新潟、秋田の海に感謝!
釣れちゃうのはいいことなんですよね。その中で自分の思い通りに釣れたら最高ですね!
2006/08/24(木) 09:46:28 | URL | 釣りっ子→あめちゃんさん #X9d0ktEs[ 編集]
すごいですね!
後で全部自分でさばかなきゃって思ったら動きがどんどん悪くなってしまいそうだけど、そんな事を考えなくて良いなら一度はやってみたい!

でも確かに竿をキーパーに置いたまま電動でシャクって釣れてボタン1つなんていう釣りはちょっとねぇ~ですね。
わざと自分で難しくする必要もないんでしょうけど、便利なモノが疎ましい時もありますよね~釣りに関しては・・

昨日の深夜にTVでやってたんですけど、リモコンボートに竿がついていて自分で海の上にいかなくてもリモコンで魚を釣って自分の所までつれてくるってモノ。
それはもう釣りじゃない・・。
2006/08/25(金) 15:24:38 | URL | にゃみ #-[ 編集]
>にゃみさん
当時は、まだ自分でさばいてはいなかった(親父まかせ)のに、どんどん動きは悪くなりました。w
電動リールの手持ちコンセプトがウケるのは分かりますよね。

しっかし、リモコンボートはすごいですね。釣りキチ三平もそんなことしてたな。。。
竿は自分で持ってこそ釣りですよねぇ~。
2006/08/25(金) 16:11:50 | URL | 釣りっ子→にゃみさん #X9d0ktEs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/88-d79b6191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。