ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スミイカの肝の塩漬けのススメ
東京湾スミイカフリークの皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今年も開幕し、各地で好釣果が寄せられてますね。

さてさて、タイトルにもございますが、皆さま、数釣れたスミイカ。
何気に処理に困るのが "肝" ではございませんか?

イカ族の中でも、スルメイカに次ぐ立派な肝を持つスミイカ。
ヤリイカや、アオリイカの肝なんざオマケみたいなもんで捨ててしまっても構いません。

が、

スミイカほどの立派な肝。捨ててしまうにはちと惜しい気がしません?


しかし、10杯、20杯釣れた時の肝。

肝焼き?塩辛? 料理のバリエーションも少ないのが肝の宿命。。。

持て余して、さぁどうしよう・・・







そんな時は迷わず、肝の塩漬け! これに限ります。



何気に、昨年からこれにハマっている私。

作り方も簡単。たっぷりの塩に1日漬けて、あとはタッパーに入れて冷蔵庫に保存(笑)
もちろん、保管時には、塩は綺麗に洗い流して、軽く焼酎で拭いて保存します。

そして、ここからがポイントですが、最低数ケ月 冷蔵庫で寝かして下さい。


これは、私が昨年作った 1年物!!!
いろいろ使ったのでかなり減りましたがまだ残っていました。
20121029a.jpg
ちょっとキモいですか?w タッパーの下には魚醤になった汁も見えてます。
1年経っても、しっかり塩に漬けたのでカビも生えてきません。

取り出すとこんな感じ。
20121029b.jpg
なんかマズそうですって?
※昨年は、塩に漬ける時に丁寧に肝の周りの身は剥がしていましたが、今年からは身を付けたまま漬けています。

料理に使う時は、皮を剥きます。
20121029c.jpg
生の時と違って塩で締まった皮は、肝から綺麗に剥がれます。

はい。この通り。
20121029d.jpg
皮の下から、ツヤツヤの肝登場!

切ってみます。
20121029e.jpg
締まった肝は、崩れません。
硬さは、カマンベールチーズくらい。



そしてこれを、細かく切ってスミイカの刺身に添えます。
もう、刺身には、醤油もレモン塩もいりません。
20121029f.jpg




さぁ!ここからは想像しましょう。




スミイカの刺身に少し肝を乗せて、舌の上に運ぶ・・・

スミイカ独特のサクサクした食感と共に、口中に広がる1年の熟成を経た肝の濃厚な旨味・・・

海原雄山もびっくりですよw



1年も経過すると発酵もするのかな?なんかそんな旨味も付加されている気がします。

因みに我が家では、これの使い道として、アンチョビの代わりとしても重宝しています。

是非お試しあれ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはよございます(^^)/

スゴイ・・・
スミイカのキモって大きいのですね~
私はまだまだ未知の世界です。
(烏賊の沖漬けなど)

オクさん料理上手です~ね!(^^)!
以前のハタ3種盛りなどキレイに盛り付けされてあり
見た目もすごくおいしそう!!!
2012/10/30(火) 08:58:07 | URL | wata #-[ 編集]
>wataさん
唐津でも、コウイカ(モンゴウ)はデカイのが釣れますよね~

モリナガでとんでもなくデカいコウイカ売っててびっくりした記憶がw
2012/10/30(火) 10:58:07 | URL | オク #-[ 編集]
ご無沙汰です。
ブロガー仕立てでスミイカ釣って以来何年経ったでしょうか?

最近ハルがスミイカやたら釣ってくるようになったんでキモの塩漬けやってみます。

墨だらけで見たこともなかったんですけど。
2012/10/30(火) 17:31:37 | URL | ハル父 #JalddpaA[ 編集]
>ハル父さん
大変ご無沙汰しております~!

仕立てスミイカでご一緒したのが懐かしいですね~

ブログ拝見しておりますよ。めちゃめちゃ釣っているじゃないですか!
そして、肝は全部捨てていたのですね(笑)

あーもったいないー

是非お試しください。
2012/10/30(火) 18:11:09 | URL | オク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/683-9b29aeb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。