ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京湾でシーバス
会社の釣り仲間のkensukeと金井さんと久々に釣り行こうかと企画。

前回の感じで、また岩井ですかね?なんて言ってたら、
アラカブ祭り in 東京

バサーの金井さんがシーバスやってみたい!と駄々をこねた(笑)
まぁ、シーバスならおいらも悪い気はしないので、久々に東京湾でやりますかと。
昔は、シーバスの乗合船に良く乗ったが、ジグ中心になってしまうし、つまらないなと。

色々探していると、3人でチャーターできるボートを発見!
貸し切りでのんびり。
シーバスガイド プレアデス

これなら初めての2人がいても安心かな~と。

当日は、5時に出船という事で、金井さんに3時30分に迎えに来てもらい、kensukeをピック。それでも出船場所は平和島なのであっと言う間に到着でした。
近いっていいね~

そんで、我々のリクエストとしては、食べられるシーバスが釣りたいと!

船長曰く、「食えないシーバスならいくらでも釣れるよ~」
これは、羽田側、川崎側のポイントは好調な事を示唆。

それでもうちらは食いたいのです!と結局、千葉側への遠征をお願い。
121014b.jpg


釣果はというと、おいらが4バイト1キャッチ kensuke 4バイト2キャッチ 金井さん 1バイト0キャッチ という結果に・・・
121014d.jpg

色々回ってもらって、ヒットが続いたポイントは1箇所だけ、バイトは全てそこから出しましたが、まだまだ甘いね~
バイトだけでもそこには9匹いたわけなので、もっとしっかり獲りたかったなぁ~
121014c.jpg

でも、チャーターのメリットとして、経験豊富な船長から、ルアーに関す優良情報をいただきました。
東京湾では
・ルドラ
・X-80
・湾ベイト

これだけあればいいそうですw

そして、面白かったのが、カラーなんて関係ないとw
あえて使うならナチュラル系。チャートよりもナチュラル系。

まぁ、鷹島の拓志丸のおっちゃんが、エギなんかピンク使ってればいいんだよ。
って言うのと一緒だね。

持って帰ったシーバスはやっぱり旨かった!
フッコサイズだったので、半身は刺身で、半身は香草焼きで、その晩には完食。
嫁には足りねーと言われる始末で、11月にリベンジを誓った3人でした(笑)
121014a.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/678-04929fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。