ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
亀の手
小休止を兼ねて、陸からはアクセスできない磯に上陸!
110702kamenote.jpg

カヤックは、そんな楽しみも提供してくれます。

ノンプレッシャーな磯は、良型亀の手の宝庫でもあり。

お土産げっとん♪
110703v.jpg

唐津にいた時は、ヤスやテツさんが獲ってきたのをご馳走になったけど、自分で獲ったのは初めてでした。

真水でしっかり洗って、水で煮るだけ。
110703d.jpg
塩茹でもありとは言いますが、あっしは、水茹でで十分。
うっすら、潮の味が効いてて旨い!

下記サイトに、亀の手の味は、
『貝と海老と蟹を足して3で割ったような味』
とありますが、なるほど、言いえて妙ですな。
コハク酸とミネラル豊富なパワーフード 亀の手


黒い部分を剥いて、白い部分を ちゅるんと!
110703e.jpg
後ろでは、娘が食べさせろとせがむ(笑)

想定外でしたが、娘が亀の手止まらない状態にw
こんなことならもっと獲っていけばよかった。
110703c.jpg


でも、もう一つ亀の手の楽しみは、その煮汁。
亀の手は動けないくせに、生物学的には甲殻類。
その煮汁にはよい出汁が出ています。

その出汁を使ってアクアパッツァを!

カサゴは下ごしらえの段階で、邪魔なヒレはキッチンバサミで切っちゃいます。
110703a.jpg

そして水の代わりに、今回は亀の手の煮汁を。
さらに、途中からミズイカのブツ切りも入れて!
110703b.jpg

カサゴとアサリとイカから出る出汁に、亀の手が合わさって、
にんともかんとも、すんばらしいスープで堪能できました♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうもです♪
アクアパッツァ♪♪♪
間違いないですね♪


仕事中にパソコンで釣りblogを覗いてしまってるという病気にかかってます。笑
わかってます本当はダメです。笑

あと.佐世保帰りに松浦川通りました。
ルアー投げてみたくなりました♪
2011/07/08(金) 23:10:33 | URL | クラ #-[ 編集]
>クラさん
お仕事がんばってくださいね。

九州も梅雨明けで暑い日が続きますね~
釣りにはちょっと不向きな季節かな~

夜釣りがいいですね♪
2011/07/10(日) 09:35:32 | URL | オク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/637-3b3bca41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。