ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3日目
地震から3日が経ちました。

次々と明らかになる爪跡に驚愕するとともに、まさに”未曾有”という言葉があてはまる国難ですね・・・

私は、地震発生時にはちょうど四国出張が終わり、高知から羽田に入ってそのまま客先に。
発生後に客先のTVで見てたNHKのLIVE映像に唖然。

そのまま客先にいる訳にもいかず、歩き出したものの家は23km先。
都内はどこも帰宅難民があふれ、民族大移動状態。

途中で諦め、巣鴨にあるchuの家に避難。それでも15kmを革靴で歩いた足はパンパン。
PCが入った鞄も重く障害でした。ちょっと無謀でしたね。
chuの家では、馴染みの友人達がやはり帰れずに集合。
chuの家に泊めてもらい、土曜の朝やっと家に辿り着けました。

嫁は一足先に夜中に家に到着。

2歳の娘は運の良い事?に、月曜から水疱瘡にかかり、嫁の母が札幌からヘルプに来てくれていたので家で無事でした。



そんな地震の混乱の中、すげーーー助かったのがこれ。
 Viber
夫婦でiphoneアプリで入れていたのですが、各携帯キャリアの電話通信が不通になる中、このVoIP電話で嫁と連絡を取り合う事ができました。
3G回線でも音声データを流せるので、3Gが繋がる環境であれば有効!
ちょっとラグはありますが、緊急時に繋がるだけでありがたいです。
今日、友人のmatyと実験したのですが、双方Wifi環境なら通常の携帯並みの品質で話せます。
android版も出ているので、スマホ持っている人はインストールしておいて損は無いです。

あと今後の為この辺の地震対策アプリをiphoneにインストールしときました。
 懐中電灯4g
ラジオアプリ
 radiko.jp

 地震のiPhoneアプリまとめ


あと、自分にできる事って言ったらこれくらいかな。
 東北地方太平洋沖地震の募金・寄付ができるサイト一覧
とりあえず、yahooとかTポイントとか、溜まっていたポイントで寄付できるものは全部やって、あと楽天で。

唐津では海と目の鼻の先に住んでたし、新潟の実家も裏が海。
今後も我が地震大国日本に住む以上、他人事では無い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいアプリっすねぇ。自分もスマートフォンほしくなりました!
2011/03/14(月) 23:10:43 | URL | ヨシヨシ #-[ 編集]
>ヨシヨシさん
これからはスマホの時代だよ~w
iphoneなら、池袋の法人代理店を通すと3万キャッシュバック♪
普通のショップで買っちゃだめよ。
2011/03/15(火) 23:24:35 | URL | オク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/622-4762b285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。