ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エピローグ
唐津での2年半が終わった。。。






涙は枯れ果てていたので、今更出るまいと思っていた。


最後に会社に寄って皆に挨拶した後、部下が東唐津駅まで送ってくれた。
駅に着くと、テツさんが。
電車が出るギリギリで、Itoちゃんがホームに駆け込んで見送りに来てくれた。

ホームには嫁の友達達が見送りに来てくれてるではないか・・・

電車のドアが閉まって、泣いている嫁を見ていると、唐津での思いが溢れてくる。


なんだこれは?


やっぱり、東京からこっちに出てくる時は、東京はいつでも行ける!という思いがあったが、唐津となると、東京からは中々行けないから?




とにかく唐津人のやさしさに触れた2年半でもあったんではないか?




なんだろう。

何度も言うが、長い人生の中で、唐津で2年半過ごせたのが、ご褒美だったように思う。
こういった土地で、仕事があって、生活できるのはある意味幸せなのではないだろうか。

ほんとうに、ステキな時間を過ごさせてもらった。

最後の筑肥線・・・
100721e.jpg

車窓からは、馴染みのポイントが・・・
100721f.jpg

唐津は海だけじゃないさ。
100721c.jpg

こんな眩しい季節に、唐津を出る事になったのもこれも縁かな。



夏ってこんなにも眩しかったけかぁ???



でも、ありがたいのは "縁" のおかげでいつでも遊びにこれる。
こんなステキな土地に、来ない理由がないし、娘には、記憶が残る頃になったら、お前の生まれた土地じゃ!とオレが自慢したいw


そんな縁こそ最大の財産じゃないだろうか。














東京に着いて、ネオンが迎えてくれた。

何このクソ暑さ・・・唐津より暑いし・・・

引越しの荷物が着くまで、池袋のメトロポリタンホテルで2泊。

宿泊客が、、、、
日本人より外人が多いんでないの?
やっぱ東京やね。


嫁はいきなり 中本 にラーメン食いにいきましたよと(爆)
中本 池袋店
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/23(金) 00:14:59 | | #[ 編集]
>ヨシヨシさん
あっという間の2年半でしたん。
東京には15年住んでたとこなので、すぐに慣れるねw
2010/07/24(土) 14:50:40 | URL | オク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/578-8dffd3b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。