ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
墨袋フェチ?
先週の土曜日に釣ってきたモンゴウイカをさばいてたんです。
そしたら、思わず声が出ました!
「おぉ~ぉ~!!!こっ、これは!!」
それを聞きつけた嫁も台所に来て、
「ほんとだ!このイカのサイズにしては、墨袋おっきいね~~!」

って、なかなかうちの嫁も違いの分かる女になってきました。(笑
グッドサイズの墨袋です!
確かに今回釣れたモンゴウイカは、家で計ったら450g。
モンゴウにしては普通サイズ?
でも墨袋はびっくりの15g(計ってしまいました。)
要は、いかに墨を吐かせずに締めてしまうか、ってことなんですね。
やっぱり、釣ってすぐ締めたほうが墨袋はたっぷり残るということ。

コウイカを締めるchu!

今回も、釣った時にすぐに締めておいたんのですよ。
おかげで、濃厚イカスミパスタを堪能したっす。
超濃厚イカスミパスタ

しかし、冷静に考えてみた・・・今までも釣ったイカはなるべくすぐに締めてきましたよ?
なのに、経験上、450gサイズでこんなにも大きい墨袋は残っていたためしがない・・・
これは何を意味するのか?

要はだ、
『イカがかかってから、取り込んで、締めるまでの時間』
なのでは!?
秋から冬に私が経験してきた、テンヤのスミイカ釣りは、棚は浅くても20m~深いと70mの底からゆっ~くりイカをあげてくる!
水面に上がってくる間に、イカは墨をめちゃめちゃ吐いているのよね?
エギングの場合というと、こないだの栄の浦港は、棚は4m~5m(笑
そりゃ、墨も吐く前に取り込める訳ですよ。
エギングはそんな利点もあるんですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ
ワタクシアオリを食べるとき4~5日寝かせてナナメに包丁を入れて刺身を切ります。
まな板と包丁が15度ぐらい。
多少厚めに切るとマッタリと舌にまとわりつきやみつきです。
腐る一歩手前が一番甘く旨いのですが2週間は寝かせたことがありません。(汗
ワサビ派ですが塩もいけます。
2006/05/31(水) 13:14:40 | URL | 仁兵衛丸 #-[ 編集]
船長こんにちは!
そうなんですか、やっぱり4~5日は寝かせたほうがいいのですねぇ~。
いつも、我慢できなくて2、3日で食べてしまうんですよ。
私は、ショウガ派です。w
でも塩もいいですよねぇ~。
2006/05/31(水) 17:04:55 | URL | 釣りっ子→仁兵衛丸さん #X9d0ktEs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/57-7c05a715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。