ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸せを呼ぶ貝「コウカイ」
週末、chuが唐津入りする事になった。

chuもオレが唐津にいなけりゃ、中々来れない土地。
一緒に、ラスト唐津を堪能しようと。

せっかくchuが来るので、地物を食べてもらいたい。


先日、テツさんとItoちゃんが獲ってきてくれた"亀の手"と"みな貝"が美味しかったので、自分で獲りにいこうかと。

今日は会社を早くあがれたので、家に帰ると、急遽予定変更で嫁と娘と海に遊びに行く(笑)


今日は大潮。夕方からどんどこ下げる。


裏の海へ、ちょっくらお出かけ。


下げている間は遠浅なので小さな娘でも安心。
やっぱり子供は砂遊びが好きねぇ~
20100701a_convert_20100702021739.jpg
こんな直ぐに海に入れる環境って素敵だったなぁ~(過去形w)



そしてメインの目的である コウカイ獲り(笑)
娘を嫁に委ね、浅瀬をウロウロ。
20100701b_convert_20100702021759.jpg

ここは、結構コウカイが獲れる。
コウカイはツメタガイなどと同じ、二枚貝を食べる肉食性のshellイーター。
なので、潮干狩りができる浅瀬にいるの。
幸せを呼ぶ貝「コウカイ」

唐津でも大きいのはスーパーで結構な高値で売っているし、フレンチの食材になるくらい食べても美味しい。
コウカイ=テングニシ

なんとか、BIGONEを含む6本げっとん!♪
koukai100701.jpg

砂の上に鎮座しているヤツは容易いんだけど、水中の砂に埋まっているヤツは見つけにくい。
ちょっとした色の変化を見つけて、熊手でアタック!

感触があればゲットです。

同時刻に、やはりコウカイ狙いの長い熊手を持った地元のおばちゃん登場。
さすがプロ。あれよという間に、7,8本獲っていった。

おばちゃんからハマグリもらった。ありがとう!
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/564-495c267e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。