ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BASS バス釣り
BASS釣り。

私が小さい頃に慣れ親しんだ釣りの世界に、 社会人になってから引き戻したのがこの釣りだった。
当時のバス釣りブームに例に漏れずのっかって、会社の先輩に山中湖にバス釣りに連れていってもらったのが運の尽きw

そっからchuとアホみたいにハマり続けた。
メインフィールドだった千葉県の亀山湖には片道3時間かけて 通算100回くらい通ったように思う。

更に、バス釣りを通して、いろいろな人と出会えてよかった。


一人でスモールを釣りに、桧原湖や野尻湖にも行ったし、仕舞いには、フローターもやったりしたね。

そして、最終的にはBASSを卒業。
キャッチアンドリリース から キャッチアンドイート の深淵に落ちていった(笑)



唐津に来てからも、BASSはやっていなかった。
バスのルアーは全部売ってしまっていたし、なんと言ってもキャッチアンドイートのフィールドが目と鼻の先にあったので、食指が動かじ。

でも、先日テツさんからBASSに行こう!と。
実はテツさん。唐津でのBASS釣り大会で優勝経験もある実力者。

フィールドも精通しているので、それならのっかるのも楽だなとwww
最後にBASS行ったのが、みやさんとの釣行なので、ちょうど3年振り。
名ガイドのおかげで!

せっかく久々のBASS。 やる以上、数は出したい。
ハードルアータックルは無いので、ライト1本で。

幸いロッドは 大事な相棒だったゲーリーのスピニング6ftがある。
リールはメバル用に使っているツインパのナイロン3lb。か
bass100626a.jpg

まぁ、楽しむなら3lbでもいけるか。

そして、肝心のルアーだが、数を出す上での、私の中での"神ルアー"

ZOOM ミートヘッド グリーンパンプキン

そ。カラーはグリパン最高! 百歩譲ってウォーターメロン。

亀山湖ではこれのスプリットリグでのアクションが面白いようにハマって、アホみたいに釣れた。
もちろん、通用する動かし方があるんだけどね。

ワールドに言って聞いたら、まだ現役で販売されているのね。びっくり。
ちょうど、グリパンが1袋あったので即買。
用意したワームはこれだけw



土曜の朝、5時過ぎにテツさんに迎えてに来てもらう。
あいにくの雨だが、風さえなければ、なんのことは無し。

20分でテツさんお薦めの、ポイントへ到着♪

ちょうど、流れ込みから徐々に広がるシャローエリア。 朝マズメでボイル多数で、むちゃくちゃ釣れそう。

久々に6ftロッドを振ったけど、短いねぇ~!w


早速、昔の必釣パターンを試す。
ミートヘッドに1/64ozのネイルシンカーをぶっ刺す。
スプリットショットより、より自然で、障害物に巻かれた時の回収率も上がるかな。





そして、第1投。 着水後。 いつものアクションを。




ハイ!キタ―――(゜∀゜)―――!!!
bass100626.jpg
ちょっとちっさいけど。

そっから、怒涛のバイトの連続。

最終的にキャッチは15本!

サイズは小さいのが揃ったのでスッポ抜けも多数。
飽きない程度にバイトが来て最高でしたね♪



ひさびさに、あの、ラインが ツゥ―――――― と走る 見えるアタリ。

おもろい

食い込んだかな? もう少し待つかな? ドキドキ

スッポ抜けた時の悔しいことw
bass100626b.jpg


Itoちゃんも途中で合流して、結局、豪雨で10時前にSTOPフィッシング。

いやいや、でも楽しかったぁ~。久々に原点に帰れた気がする。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/556-82e0573f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。