ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
潮干狩
今週中、冷え込んだ唐津も週末から、本格的な春模様が復活。

今日も良い天気だったので、嫁のママ友達と、公園に遊びに行った帰りに、オープンしたての『唐津うまかもん市場』に寄って帰ってきた。

帰ってきて、16時すぎ。

今夜は、エスニックにトムヤンクン風の鍋でもやろうか、なんて考えていたので、思い立って食材調達に。
今日は、干潮が17:51分の中潮。




ちょろっと裏の浜に行ってみる。



いい感じで潮が引いていて、早速掘ると、出る出る。
ちょっと小ぶりだけどマテ貝。

プレッシャーの少ない水際を手で掘っていくと、直ぐに手に貝が当たる感触が伝わるのですかさずツマミ上げる。
もちろんこれをやるには、水際で座り込む必要があるので、ウェーダーが必須。

1時間くらい掘ってようかと思っていたら、砂の中の貝殻で指先を軽く切ってしまったので頭にキテ30分で退却(笑)

それでもこんな感じ。
sioH_convert_20100418172806.jpg
テングニシは一匹しか獲れなかったけど、今夜の夕食には十分。

これを鍋に入れて堪能しました。
tom_convert_20100419002718.jpg
貝はいいお出汁が出るの♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/532-73052c0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。