ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鷹島 道の駅
今日は午前中は仕事で、午後からフリー。
微妙な風だもんで、あまり釣りに行く気にもなれずにいたところ、

嫁が、魚喰いたい! ってアピールしてきたんで、

オレ:「そっか~! んじゃ、釣りにいってくっかな!」
嫁:「えーー? どうせ釣れないから行かなくていいよ。」



ぬおぉぉぉぉぉーーー!


グウの音も出ないとはこのこと(爆)



ってか、ほんとに釣れる気がしなかったので、今日は、ドライブがてら嫁と娘と鷹島まで行ってきました。
肥前鷹島大橋渡って、トルトル海鮮店と道の駅へ。
大橋とトルトル海鮮店@鷹島
道の駅 鷹ら島

トルトル海鮮店は、年末ブリを買ったお店。
ほんと地元のスーパーみたいな感じ。魚貝は今日は道の駅の方がたくさんあった。

なんか旨そうなんで買ってみる。
soisouce100307.jpg

他にも・・・
良型マゴチが300円 活タコ1杯400円 って安っ!w
michinoeki100306.jpg


300円マゴチは、shallowsniperさんのブログで紹介されていました。
http://shallowsniper.blog98.fc2.com/blog-entry-177.html

おそらく、いつも300円なんでしょーね(笑)
ちゃんと神経〆て、血抜きもしてあるし、マゴチが好きな人なら絶対買いだわ・・・

マゴチはカルパッチョ風に。
東京にいた時に、イタリアンのシェフの友人に教えてもらったテク。
ひと手間だけど、カルパッチョするときに砂糖で〆ると◎なんです。

グラニュー糖をたっぷり振りかけて30分
magochi100307.jpg
身に付いた砂糖は、水で洗い流した後、仕上げに酢で洗い流し、しっかり水気を取ります。

うん。身がいい感じで締まっていて、包丁入れると、しっとり切れる感じに!

あとは、塩胡椒してオリーブオイルかけて、ゆず酢を少々。
仕上げにケイパーとパセリをぱらぱらと。
magochi100306_convert.jpg

やっぱ、マゴチ うめぇ~~~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マゴチ300円ですか…笑


1000円くらいするルアーで釣ってる僕らからしたら悲しいです!笑
2010/03/08(月) 21:21:30 | URL | クラ #-[ 編集]
>クラさん
いや、これは鷹島価格だと思われ・・・w

僕も東京の築地でマゴチを見たときは、卸でも1500~2000円/キロ したと記憶してます。
さばきにくい魚ですが、見た目からは想像できない上品な白身っすよね~
夏の魚なので、シャローに上がってくるのは、まだ先ですね。
2010/03/08(月) 22:45:13 | URL | オク #-[ 編集]
わかります。
うちは
嫁:「何しにいくの?」

・・・
2010/03/09(火) 12:15:30 | URL | saka #C5nMfmj.[ 編集]
>sakaさん
お互い苦労しますなぁ~w

嫁の納得感は、一生得られないと思ってます。
特に子供ができると助長されますね。
2010/03/10(水) 12:39:58 | URL | オク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/513-682b7681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。