ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メバルを求めてⅢ
1週間ぶりの釣り♪
さすがに嫁も文句なく、オニギリ付きで送り出してくれた。

前回味をしめたポイントへメバルを求めて、H高さん&BAKUさんと。
会社が終わり、20:30に迎えてにきてもらう。

まず、前回キーパーがあがった地磯に。
珍しく夜なのに、地磯の近くで船が一艘岸際でなにやら操業中?
こんな夜にめずらしい・・・
ところが、我らが地磯に着いたライトを見かけるなり、一目散(笑)

ありゃぁ、密漁船(アワビ?サザエ?)って事で意見の一致


結局地磯は3人で叩いてまったく魚っ気無し。
しかも、今日は北西の風が強いの


こうなると、メバリングの経験豊富な H高さんとBAKUさんの引き出しに頼るしかない。


呼子→串浦方面→仮屋湾→唐津近郊 とランガン

結局唐津近郊でコンタクトが出始め、、、
mabau100206.jpg

そして極めつけが、BAKUさんお薦めで最後に寄ったポイント。
メバルはちびしか付いてなかったものの、アラカブマンションと化していて

護岸沿いに、足元をテクトロ。2.3gのジグヘッドにカーリーテールの白。
落としてシェイク。あげて、落とす・・・ ゴゴンッ!
arakabu100206.jpg
おもしろいように連荘。
arakabu2100206.jpg
リリースとバラシ入れると、オレだけで10匹近いコンタクトあり。
結局、キープは、オレが4 で H高さん3
BAKUさんは硬派にメバルで通していたのでキーパーは無し。
choka100206.jpg

いやいや、楽しかったぁ~


ってうか、このポイント、家から歩いて来れるんですが・・・(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/498-7155a8a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。