ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラスト釣行!
今年最後はビシっ!と決めたく、ヤスの知り合いの船長の船でテンヤマダイを予定していたところの、、、この雪と風

とはいえ、船はあきらめたものの、風とくれば、行かない訳にはいくまい!
朝5時半にヤスが迎えに。

そのままランガンとしゃれこむ?も、最初に到着した鷹島での30分で半ば戦意喪失(笑)
肥前鷹島大橋のデジタル表示は、風速15m
091231.jpg
さすがに風強すぎだし、さみーーし、指先ジンジン。
大晦日に、ホンと物好きな2人ですよ。

あきらめて、鷹島の阿翁漁港の トルトル海鮮市場にw
torutoru091231.jpg
正月用の ブリと鮑と海鼠 げっとん♪

ブりは養殖だけど、キロ千円なら安い!
buri091231.jpg

家に帰って、更にヤス家から、でかいサザエももらい、これで年末年始の食生活は豊かになりそう。



今年最後の釣行が、今年を象徴するような釣りになりました。

今年もおかっぱりメインの活動。

ただ、昨年とは違い、イカ(エギ)はほとんどやらなかったなぁ~
シーバスにハマった1年。ただし、釣果ともなわず(泣)

イカもね。食うにはいいんだけどね。
あの、エギが着底するまでのあの時間がまどろっこしぃ。
私、基本せっかちなのでw
あと、やっぱりイカのファイトはシーバスの比では無いし。

シーバスは思うようにいかないから、更にドツボにハマってる所もあるかな。

特に磯マル、ヒラは、ホンとわからん。
風、潮、ウネリ(サラシ)、タイミング、ベイト、ポイント、様々な要素がしっちゃかめっちゃかで、今だ何の答えも出せてません。

でもおかっぱりにこれだけハマって思ったのは、100%自己責任の釣りって、これはこれで楽しぃ!

その時間に、その場所で、あのポイントに このルアーを投げて あのレンジで、あの速さでリトリーブして、、、そしてノーバイト(笑)
でも、それって当然の事ながらALL自己責任。
だからこそ、自分の中で納得がゆくし、逆に釣れたらALL自己手柄(笑)
獲れた1匹のシーバスの価値が異様に高い(爆)

唐津にいなけりゃできない釣りなので、こちらにいる間にもう少し何か掴めたらと。。。

来年も修行が続きます!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/483-c28b3ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。