ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6針
6針・・・
6本針のサビキ仕掛けって意味じゃないですよ。

最近ホンっトにツイてない。今週に入ってから
・クーラーつけっ放しで寝たら、扁桃腺をやられて体調不良。
・仕事もストレス追加。
・家のPCがブルーバックになりOS再インストール
・買ったばかりのEPSONプリンタも故障。修理センター行き。

極めつけは本日!

久々にイカの顔が見たくて、ヤスを誘い、以前にH高さんに教えてもらったポイントへ。
日暮れからが勝負のポイントなんだけど、ちょっと到着早く、日暮れ前で潮も低い。

とりあえず、シャクリ始めてたも束の間、シーバスのボイルが!
エギもそこそこに、ボイルを追っかけながらプラグを投げるもバイトは無く、、、
そんな時に足元の水面を見ると、ワタリガニがシャローに上がってきている!?

もう我慢できず、シーバスもそこそこに、オレはネット片手にワタリガニ掬い。
4匹ゲットしたまではよかったんだが、5匹目が足元の岩の間に潜り、引き出そうと手で掴みにいったのが運の尽き・・・
そこは、干潮で岩に牡蠣殻が散在する場所。

カニのハサミに挟まれ、「イテッッッ!」と左手を引いた瞬間!
岩に当たった手に更に強烈な痛みが走り、牡蠣殻でバックリと傷が開き、流血

「あっっ!やっちった!
傷口を見た瞬間。 あーーー、これは縫うな、と悟る
血は中々止まらず、応急処置で首に巻いていたタオルを左手にぐるぐる巻き。

日が暮れて、これからイカが勝負って時だのに、、、
ヤスに詫びて、釣り場から撤収。

ヤスに運転してもらい、家の近く、総合病院の救急受け付けへ直行

エグイので、ちょっとボカシますよ。
hand090627.jpg
6針縫った施術後。消毒と局部麻酔は痛かった
hand2090627.jpg

つーーかさ、ちゃんとグローブはめようよ!暑いからって横着しちゃだめね。
っていうか、そもそも、カニなんかに夢中にならずにイカに集中しろと!?(苦笑)

今日の釣果
watarigani090627.jpg
嫁にこっぴどく怒られるかと思ったけど、サラっと流してなんとか事なきを得たかな!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/418-e495bb14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。