ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の祭り開演!
唐津の風予報 21:00~ 東1 こんな凪夜はメバリングに行かんでどうすると?
H高さんからも誘われてたんだけど、どうも前回釣りが出来なかった米納戸が気になる!
今日は会社が終わって20:30にヤスとGO!

米納戸に着いたら貸切状態♪外套のある内波止から。恐ろしく水が澄んでいて底が見える。どうかなと思ったけど、風が無くほんとに釣りやすい。
2人でソフトルアー投げるも最初はアジが悪戯するだけ。
ところがしばらくしてルアーに細長い魚がチェイス! うん?ひょっとして・・・ と思ってたら、
グッッ・・とアジでは無い重厚な重み。 
ノッた! しかもデカい!?激しい突っ込み!ドラグが鳴る。なになに?何者?
水面まで来て判明。 カマス。 しかも、抜き上げた瞬間・・・
私&ヤス:「デカっ!(爆笑)」
40cm弱はあろう、ヤマトカマス(ミズカマス)
kama081204.jpg
9月の加部島でのカマス祭りとは比べ物にならない大きさ。
松浦川→カマス祭
2gのジグヘッドに月下美人 ビームフィッシュ ウォーターメロンでうまい具合に上顎の先端にフッキング!

こんなのいると!?
kama081204b.jpg
はい!カマス祭り開演です(笑)
絶好のタイミングで群れが入ってきたらしく、100匹前後が回遊している。

ところがそうはウマくはいかない。
「ノッた!  ギュンギュン! ジ------ プッッ・・・」
「あ゛゛゛ぁ゛ーーー!」 ラインブレイク数え切れず
小さなジグヘッドでは飲まれたらアウト。ノリまくりキレまくりである(爆) 

いくつものジグヘッドをカマスの口に奉納しただろうか。。。
そもそも4ポンドライン・ソフトルアーで大カマスを獲ろうという時点で無謀だしw
最初は運まかせで、何本かは獲れたけど、考えたあげくクロダイ落とし込み用のデカ針ジグヘッドに変えてからは、飲まれることが少なくなりコンスタントに獲れるように♪
あ、因みにミノーも試したけどフッキングせず。

途中で外波止にも探索に行ったけどまったくダメで、急いで祭りに戻るw
1:30頃に群れが消えて終了~。結局獲れたのは12本。
だけど、ブレイク分が全部取れてれば倍以上・・・
でも、カマスもこのサイズになるとファイトが凄い!フッキングした瞬間水面飛びまくるわ、寄せてからの突っ込み激しいわ、で、コルトの曲がりとツインパのドラグ音がホント心地よかった♪

自分用に5本キープして残りはヤスに献上。
最大で43cm!
kama081204c.jpg
しっかし、こんな大カマスがおかっぱりで釣れるんだから唐津の海に改めて感謝ね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
デカッ旨そうなカマスですねぇそういえば、このブログで加部島にカマスが入ってるって情報をいただき加部島に釣り行ったのを思い出しますいろいろ情報ありがとうございます

>ヨシさん
加部島のカマス祭りも当時は長かったですよね。
米納戸にも行ってみて下さい。
私の場合は、タイミングが良かっただけかもしれないです。
あの近辺の漁港ならしばらく回っているのかもしれないですね。
2008/12/07(日) 10:01:17 | URL | ヨシ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/360-c7ecd94f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。