ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事故る前のお話
先日の日曜日のお話。
岩井は山正丸さんで船外機ボートを予約しておきました。今回は様子見も兼ねてchuと2人での釣行です。
ここ最近、釣っている人は1日で40杯とか50杯とか。。。アオリ秋の爆釣モードに入っている気配。

5:30出船。天気予報ではなんとかもちそうだったのですが、空を見ると雲の切れ目が、、、
雲が迫ってきて・・・
船宿のおやじさんの話ではとにかく磯周りがポイントとの事。確かに他のアオリ狙いの船も磯周りに集まってきます。
ポイント到着!
朝一4,5投目にして私がいきなり1杯ゲット!サイズとしてはこの時期アベレージの300~400gってところ。

ただ、その後が続かずに結局リリースも含めると私が6杯、chuが4杯だったかな。
chuは全て2.5号のエギでしたが、私は3.5号と3号でも釣れました。
サイズが小さかったのでもちょっと釣りたかったですが次回に期待!
釣れたレンジは3~5m まだまだ浅場にいますね。
アオリ

途中から中だるみしそうだったので、カワハギにチェンジ!
と同時に予報が外れて雨が本降りに。。。幸い雨具はもってきてたので他の船が早上がりする中で気合の釣行。
すずが根というポイントで、10m前後。エサは前日築地で仕入れた剥きアサリ(愛知産)です。
これが小粒で使いやすいのですよ~!いやほんとお薦めです。

chuと2人で良型のキープサイズが5枚でしたが、短い時間で十分楽しめました。
家に帰ってさばいてびっくり。この時期でもキモパンです!美味しかった~。仁兵衛丸船長のお話だと内房のカワハギはキモの入りが早いそうです。
釣果
アオリもこれからひと潮毎に大きくなっていくので、アオリ&カワハギパターンでまた行きたいなぁ~~~。

やっぱりボートアオリは快適です!エギロストも少ない!どうしても外れなくてロストしたのが1本ありましたが、基本的に根掛りしても反対側にボートを移動すれば、スポっっと♪
おかっぱりロストの緊張感と比べたら雲泥の差。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいですねぇ~~
ボートでこれだけ釣れたら釣り船乗らんでもこっちのほうが楽しいかもね。
魚釣りは数をとることに欲を言い出したらキリがないから手前船頭で楽しむってことも別の楽しさで大変いいことだと思いますよ。
ってことで機会があったらオイラにアオリチョップさせてちょ。釣りっ子船長。
ヤマおぼえてきた?v-10
2006/10/06(金) 21:47:36 | URL | 仁兵衛丸 #-[ 編集]
>仁兵衛丸さん
確かにのんびり釣りができる点ではいいですね。
ヤマも、磯や、岸が近くて目印があったので楽でした。もちょっと沖だと難しかったかもしれないです。
あと、5mくらいの水深だとパラ落とすこともできないのでぶん流しは結構大変でした。

こんど一緒にアオリチョップしましょう!(笑
2006/10/07(土) 08:02:23 | URL | 釣りっ子→仁兵衛丸さん #X9d0ktEs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/107-d9db8c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。