ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嫁と釣り
嫁:「今週は土日どっちで釣りに行くの?」
私:「土曜に(ないしは日曜に) chuと行って来るよ~」
なーんて、今となってはこんな日常会話が成立しますが、
私も結婚して3年が経とうとしていまして、嫁と付き合った当初は結構苦労がありました。

まず、毎週釣りに行くことが信じられなかったみたいです。(笑
ましてや土日連荘で釣りに行こうものなら即喧嘩。(爆

それでも、釣った魚を料理して振舞ったり、土日のどちらかは必ず彼女の相手をする等々の地道な外交?を重ねた結果、ある時から釣りに対しては一転、融和政策へ繋がる事に・・・・


なんでこんなお話をするのかと言うと、私の地元は新潟のルアーマンjunpeiさんのブログでこんな日記を拝見しました。
・釣り禁止令施行
・雨にも負けず,恐妻にも負けず,88㎝!
LurePara Niigata Blog(リンクにも入れてあります。)
junpeiさんは新潟でのルアーフィッシングにとても洗練されたテクニックと深い造詣をお持ちです。
いつもは秀逸な日記なのですが、今回だけはちょっとだけ笑ってしまい、、、、、イヤイヤ、影にはそんなご苦労があった事にびっくり。


ブログでお知り合いになった方達は、にゃみさんやハルちゃんをはじめとする、女性でバリバリ釣り大好き!みたいな方って、よくよく考えなくても実はマイノリティーで我々にとってはステキな存在だったりしますよね。
小島レイコ様なんてある意味 "神"
女性の理解を得るって、時に大変なケースがあるんですよねぇ。


話を我が家に戻すと、当時から比較すると今では土日のどっちで釣りにいくのか?が前提になっているのですごい進歩です。
しかも、嫁の予定が土日埋まっている時は連荘釣行も夢ではなく♪

しかし!ひとつ落とし穴が。
釣りへの融和政策と同時に "おこづかい制" という構造改革が用意されておりまして・・・
釣りの資金繰りが火の車な今日この頃です。(苦笑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
我が家にも妻と長男と次男が居ますが、ハルちゃん連れて行くって言うのが子守の一環だと言う免罪符になっておりまして~。。。

今でこそ、ハルちゃんが行きたいって言ってくれるので正々堂々と。。。

そうじゃなくても違うことして家には居ないと思いますが。。。。
2006/09/21(木) 22:51:55 | URL | ハル父 #-[ 編集]
食い物で釣ったんですな。
釣れたての魚はこんなにウマイのじゃ。

というよりは、なみだ目で訴えたのではないですか?
一緒に行くというのはムリ?
うちはボートで8時間監禁してからアウトです。
2006/09/21(木) 23:15:43 | URL | 仁兵衛丸 #-[ 編集]
>ハル父さん
私も将来女の子だったらハルちゃんみたいな子がいいなぁ~。

嫁も自分の子が行きたい!って言うなら文句はないだろうし。。。

>仁兵衛丸さん
そうなんです。釣った魚のうまさで釣ってきた分、へらに行くとなると顔が曇ります。w

バス、ルアータチウオとか連れていったことはあるのですが、そもそも船に弱いのでアウトでした。(泣
2006/09/22(金) 09:57:49 | URL | 釣りっ子→ハル父さん、仁兵衛丸さん #X9d0ktEs[ 編集]
おいらも「こっそりと行く夜メバル」http://kintaroame.blog51.fc2.com/blog-category-25.html#178で書きましたけど嫁ケアはお互いだいじですな釣りっこ殿。
しかし、まだ子供がいないのは最大の利点よ!これが出来るともっと大変なんだから、特に4歳ぐらいまでは一緒に釣りにいけないし。
 じゃあ、オイラからその利点を活かした提案。
10月29日は奥さん天ぷら食べに連れていらっしゃい!ミンミンさんとうちゃんやうーさんふくさんにも乗船依頼を掛けるから、幸せな釣り夫婦の姿を見せてあげなさい。きっと旦那の趣味への理解度が深まるよ。それでこんな風に成りたいなと思わせること。
自分が好きなな釣りも大事だけど人に喜んでもらえる釣りを企画できるようになるとまた新しい楽しみが有るなと思うオイラでした。
2006/09/22(金) 11:10:09 | URL | あめちゃん #-[ 編集]
あっ!あと、船酔いにはアネロン酔い止めがあれば絶対大丈夫。それに事前にいっしょにみんなのブログを見せておくのもいいですよ。オイラ家でよなよな徘徊するときはにゃんタロもいっしょです。にゃみさんのブログは可愛いいといって一緒に読んでますよ。
2006/09/22(金) 12:25:34 | URL | あめちゃん #-[ 編集]
環境と愛情は変わる
ウチは結婚して釣りっ子さんの7倍位かな。
ま~いろいろありすぎて書けませんが、
子供に手が掛からなくなって嫁にも時間的に余裕ができると、
結構好きに遊べるもんです。
ただ無理はいけません、ダメな時は諦めることも肝要。
昔はブチブチ言ってたのが、土日出かけても何にも言われないのは、
ちょっと不気味ですが。
2006/09/22(金) 14:31:32 | URL | k #-[ 編集]
Kさんやっぱそれ、やばいですよv-12ブルブル。
2006/09/22(金) 14:45:37 | URL | あめちゃん #-[ 編集]
あめちゃん
やはりそう思うv-239
2006/09/22(金) 15:26:57 | URL | k #-[ 編集]
おいらの知り合いの会社の偉い人60歳で熟年離婚突きつけられたんです。嫁50歳。
「貴方と結婚してから共有できた時は無かった。」と言われたそうです。
土日とゴルフ三昧で家を開けっ放し。平日は仕事仕事で(飲み含む)で午前様。二人の娘さんも有名市立を出たいいけど、両親の不仲が原因で、鬱病と摂食障害に。いままで幸せだと思っていた家庭がガラスの城だったなんてとおっしゃってました。定年された途端人生が真っ白。それはそれはかわいそうで…。
Kさん年齢なら、まだ十分に間に合います!がんばってくださいじゃなくて、美術館にさそうとか時間を共有して、奥さんと楽しんでください。
2006/09/22(金) 16:05:38 | URL | あめちゃん #-[ 編集]
初めまして
釣りっ子さん,初めておじゃまします。
釣りと嫁,けっこう奥深いですね~。永遠のテーマかも知れません。両立させるいい方法はないものでしょうかね~。

リンクありがとうございました!
2006/09/22(金) 22:04:39 | URL | junpei #CrS0LqOg[ 編集]
>あめちゃんさん
にゃんタロさんは理解ありそうですよね~。でもそれもあめちゃんの努力あってのことなのですね。
あめちゃんのアドバイスを参考に、少しずつ更なる洗脳を進めてみます。w
やっぱり子供ができたら今よりも釣り回数は少なくなりますよね。。。
でも熟年離婚しないように気を付けよっと。(爆

>kさん
kさんもご苦労があったのですね!
確かに節度と諦めのタイミングは気をつけないとですよね。
今からでも遅くないです。たまには奥様にサービスしてあげてください。(笑
2006/09/22(金) 22:42:53 | URL | 釣りっ子→あめちゃんさん、kさん #X9d0ktEs[ 編集]
>junpeiさん
ご訪問ありがとうございます。
お互いに嫁の洗脳をがんばりましょう!(笑

こちらこそリンクありがとうございました!
2006/09/22(金) 22:45:09 | URL | 釣りっ子→junpeiさん #X9d0ktEs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ture2.blog28.fc2.com/tb.php/101-e35c869f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。