ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月も終わりですね。
結局、東京に来てから、まだ釣りにいってないなぁ~

仕事は、部署も変わり、仕事内容も変わり、
今は、出張が多くて、全国を飛び回っています。

9月は、、、

新潟、山形、北海道ツアー(函館、札幌、帯広) と、

そして、今日は 鳥取 に行ってきました!

トトーリ


過去に、嫁と松江、出雲にプライベートで旅行に来た時は、ただの米子空港だったのに、いつの間にか、米子鬼太郎空港になってるw
まぁ高知の 高知龍馬空港 みたいなもんか。
yonago100930.jpg

おひるは、鬼太郎まぐろラーメンw
kitarora-men100930.jpg
鳥取の境港は、まぐろの水揚げで有名なのね。

電車も、完全に鬼太郎の世界
catwomen100930.jpg
train100930.jpg



帰りのフライトまで時間が余ってしまい、境港まで足を運んでみた。
sakaiminato100930.jpg
やっぱり海はいいよにゃぁ~

水面を見ると、ベイトのサヨリが結構いて。
普通に、コマセで釣れるんじゃね?


釣りしているおっちゃんが一人だけいて、声をかけてみた。
sakaiminatob100930.jpg




オレ:「何釣ってるんですか?」


おっちゃん:「エノハ」


オレ:「エノハ!???」


おっちゃん:「あぁ、ヒイラギのことだよ」




なるほど、こちらではヒイラギの事を、エノハ というのね。
場違いにスーツ着て港にいる私を、他所のものと認識し、言い直してくれたらしい。


空港の居酒屋では、どじょうの唐揚げ等々、地物を堪能しますた。
宍道湖の豊かな漁場があるわけですな。
dojo100930.jpg



そうそう、以前に、会社を辞めて、琵琶湖のマリーナに夢を追っかけていったフカちゃん。
あこがれいのまこがれい


元気でがんばっとるねぇ~!
I LOVE ★BIG MOUTH★
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

鰓呼吸
結局、夜メバル船に乗らずに、ドライブして帰ってきて。

親父さんには、chuの家で降ろしてもらって、chuと巣鴨で飲みにいくべと。
スーさんも電話で呼んで合流。

巣鴨に最近できたお店。
erakokyu100912A.jpg

えらこきゅう とはこれまたインパクトあるお店ねw

店内はこんな感じで、雰囲気あるわぁ~
erakokyu100912b.jpg

料理は、魚貝の焼き物がメインなの。
各机に、炭焼きの網が置かれ・・・
erakokyu100911c.jpg

う~ん、こんな感じよ♪
erakokyu100912c.jpg





そうこうしてたら、H高さんからメールが入ったわ。





サワラーーー!
100912_c.jpg
BAKUさんもサワラーーー!
100912_b.jpg
そしてヤズぅ!
100911_a.jpg

鷹島で、カヤックでの釣果。鳥山がすごかったらしいわ。
ヤズもパンパンっで旨そうね~

こっちは、ふて酒してる時に、ちょうど店で刺身盛りにサワラがのってて、なんてタイミングいいメールかしら(笑)

景色も綺麗だし、ほんっっと、テラウラヤマシス。
東京の洗礼
ちょっと! みんな聞いて!


今日ね、朝早く起きて、娘と散歩してたらchuから電話がくるじゃない?




chu:「夜メバルいかね? 親父が車だすって言うから」




甘美な誘いよね~♪




でさ、今日は留守番だったんだけど、嫁と交渉して、15時半に家を出た訳さ。

そんで、17時に鶴見市場の船宿に着いたわけ。


まぁ、17時30分出船だから、まぁ、30分前行動よね。





そしたらさ、あたくし 27番目 な訳よ!?
27番の札もらった訳。




東京によくある、しかも、ちっさめの乗合船に 27人 詰め込まれてる訳よ。



27人よ! 分かるかな~~~



船からは、「また来たよ・・・」 みたいな目で先に座っている連中から見られる訳。

しかも、chuが 船長から早く乗れ! くらい 怒鳴られたらしいわ。

まぁ、今日は、潮が大きいから、川の引きが大きくて、早く出たかったみたいなの。

でもさ、出船時間に遅れて怒鳴られるのは分かるんだけど、30分前行動しててなんで怒られなきゃいけないの???



でさ、釣船ってサービス業だと思うの。



詰め込まれて、怒鳴られて、そこまでして釣りしようとは思わないわ。



しかも、ここは予約も受け付けてくれないの。




なんか、こっち(東京近辺)って、釣らせてやる的な、威張ってる船宿多いよね。



予約は受け付けてくれない。
客が来たら、詰め込んでも、どうせ帰らないだろう。
わざわざ来て、釣りしないで帰る訳ない



そんな船宿の思惑が透けてみえるわ・・・



唐津なんて、びっくりするけど、完全予約制で、絶対 MAX6人よ。
どこの船宿もよ。

もう6人揃って満員だからって、断られた時、びっくらこいたわよ。

しかも、なんとか釣らせようという、意気込みと、思いがこっちにもガンガン伝わってくる気持ちのいい所ばかりだったわ。
ある船宿なんか、仲乗りさんが、移動時に全員の仕掛けをチェックしていて、ちょっとラインが擦れてたりすると、勝手にフレッシュなラインに結び直してくれるのを見て感動したわ。


こっちの仲乗りって、お祭りほどきの為に乗ってるイメージよね。



まぁ、くらべちゃいけないんだけどね。

ヤスが聞いたらびっくりするだろな~
シンゴ船長なら、3人で貸切だもんなぁ~
玄海灘の一つテンヤマダイ


なので、chuと親父さんと、乗らずに帰ってきたわ(笑)

27人も詰め込まれてる船に乗った所で、楽しい釣りなんてできないもんね。




悲しいけど、1時間半かけて船宿に行って、、、
乗らずに帰る勇気が必要なのよ。  こっちは。
砥石
砥石セットを唐津に置いてきてきてしまった。
乾かすのに、駐車場に出したまま、そのままだったかも。

しゃーないので、こっちで買うかと、適当にネットで買った。
ちょっと高かったんだけど、なんの気なしに、まぁ、これでいっか、と
買った、刃の黒幕シリーズ。
toishi100910.jpg
2000番と 仕上げの12000番

品物が到着してびっくり。


「こんなに薄いの!?」


今まで使ってた砥石に比べて薄い。1.5cmくらい?



すげーーー、損した気分・・・




なんて思ってたら、大間違い!





すげーーー効くのこれ!!!
効くっていうか、削れるっていうか、

短い時間で、しっかり砥げる!


びっくりしますた。


良い砥石ってこういうもんなのね。
薄くてもぜんぜんおkですよ。

hocho100911.jpg
1ケ月が経ちました。
東京に戻ってきて、1ケ月が経ちました。

生活にはやっとこ慣れてきましたが、会社までドアツーで1時間10分かかります。
あ、片道ですよ!w
おかげで、読書量は唐津にくらべて激増しましたがw

ただし、釣生活はまったく慣れません。
道具も出してません。
嫁からは、釣道具のダンボールをいい加減整理しろと怒鳴られます。




唐津からは、素敵な釣果がメール便で届きます♪

BAKUさん、穂高さんコンビはカヤックで。
BAKUsan100824.jpg
鷹島の釣果。


いつねさんからはいつも通りの爆釣報告。
100829.jpg
秋カマス 嫁に食わすな 夏の釣り
そうそう、いよいよ唐津もカマスシーズン到来ですね。

ジグサビキで入れ食いなんだよなぁぁ~

アルカディア号にまた乗りたいなぁ~
駄竹港のエベスさん!


ヤスは相変わらず、シーバスおかっぱり。
100907_0210~02
台風直撃鷹島でオイシイ思いをしたらしいw
相変わらずタフな釣りしてるねぇ~
好きよ、そういうの(爆)





そんな、報告を見ながら、思わず遠い目をしてしまう自分が・・・(笑)





先日会った昔馴染みの友人が面白い事を言った。

「釣りに行ってないんだ!? ふ~ん 」
「まぁ、カナダのスキー場で滑ってた人が、岩原スキー場で滑るようなもんかwww」

※因みにその友人は私と同じ新潟出身。なので岩原(いわっぱら)が出てきた。


面白い喩えだが、ちょっと微妙に違う。


『カナダのウィスラーまで10分の所に住んでた人が、岩原まで2時間の所に引っ越してきた。』

という喩えが正しい気がするw



今日は、出張で実家のある新潟に来ました。
前日の夜に入って、実家に泊まる。
今朝は早く起きて裏の浜を散歩♪
100909.jpg
新潟も、この台風で、少し涼しくなったみたい。

唐津でも、新潟でもこんな海の近くに住んでたんだよなぁ~・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。