ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アラカブ
唐津の地魚の代表格がアラカブじゃないだろうか。

スーパーでいつでも普通に売っているし。
(東京のスーパーじゃ売ってないよね~)

地元のケーブルTVを見ていても、アラカブの稚魚を放流しました!みたいなイベントをやっているし。

兎に角釣れるし(笑)

いつねさんの爆釣ボートの後で、ご近所におすそ分けすると非常に喜ばれる(笑)



カサゴ系の魚は、デカくないと歩留まり悪いので、丸ごと使った料理が多いんだけどね。

27cmのアラカブ!


こんな良型は滅多に扱えないので、香草焼きにしてみた。

R0010971_convert_20100629223118.jpg

250度で予熱して、15分でベスト!

R0010972_convert_20100629223141.jpg

うぅ~ん♪
R0010974_convert_20100629223158.jpg

これをツマみながら日本戦を見るか・・・
スポンサーサイト
ラストアルカディア
いつねさんからいつものボート釣りにお誘いいただいた♪

いつもの肥前の港に5時に集合。ところが、ちょっと南風が強い・・・
100627m.jpg

出港できるか心配だったが、南風は、風裏があるらしく、問題なく5人で出発!

今日は、いつものジグサビキの前に、ソフトルアーを試してみた。

ほい!良型ゲットン!♪
100627a.jpg

ジグでもこの通り♪
100627c.jpg

いつも通りの爆釣モードで釣らせてもらい、今日は、アラカブ、メバル、ホリ(ベラ)、アジ とアタリが途切れず飽きない釣り。

100627b.jpg
途中強雨で、周囲が霞む。

でもこの時期の雨は暖かいので全然平気ね。
100627d.jpg

たまにはこんな条件も楽しいね。
100627f.jpg

途中、エギングもやったんだけど、やっぱりダメやった・・・
今春はイカはフチョーー

今回は、特に旬のホリ(ベラ)も多かった。今の時期が美味しいらしいです。

みるみる赤く染まるイケス(笑)
100627g.jpg

港に帰ってほい!このとおり~
100627e.jpg
ホリはバケツ1杯分釣れましたw

実は、釣りが終わって港に戻る途中で、ちょっとした事件があったのですが、それは後日時期が来たらお話します(笑)

とにかく、いつね船長と豊かな海に感謝!
地物
夕方に、向刃物から帰って来て、ちょっと家で落ち着いて。

テツさん、かずさん、Itoちゃんと飲み会!
またまたかずさんちにお世話になった♪

テツさんとItoちゃんが、バス釣りの後、Itoちゃんち(湊) の浜で、みな貝と亀の手を獲ってきてくれた♪

テツさん、Itoちゃん、雨の中サンキュー!

亀の手は初めて食べたけど、酒の肴にいいねぇ~
mina100626.jpg
なんか、甲殻類的な旨みのある味!

みな貝も実は微妙に種類があるのにびっくり。
蓋が厚いとか、薄いとか、貝の形も違ったり。
味も、苦いのがあったりと。



なんか、盛り上がった所で今回はItoちゃんがなぜか裸に・・・(爆)
Itochan100626.jpg


10日楽しみにしてるよ~!
玄海正国(げんかいまさくに)
呼子でのランチに大満足した後、Dr.Mさんに先導してもらいながら加部島に入る。

加部島に鍛冶屋なんてあったっけ?


そう、看板なんて出てない。いや、看板は出ているんだけど、
杉の原牧場の手前。道のコンクリに。
kanban100626.jpg
申し訳なさげに、コンクリと同化(笑)
kanban2100626a.jpg
わからんてw


早速、鍛冶場におじゃましま~す!
tatemon100626b.jpg
作業場はこんな感じ。
なにやら年季の入ったでかい機械があります。
kajiba100626.jpg


ご主人は 向 米雄(むかいよねお)

銘(商標登録)は 玄海正国(げんかいまさくに)

知る人ぞ知る名鍛冶。
Dr.Mさんが、鮨の名店 "銀座 久兵衛" で花板さんがそれを使っていて盛り上がったそうです。

ご主人は、びっくりするくらい気さくで優しい方♪
作業を中断し、解説交えながら説明してくれて、質問にも丁寧に答えてくれました。
本当に感謝です。

こんな間近の後ろから見学。
コークスの炎がすごい!熱い!
Koks100626.jpg

作業の様子を動画で撮らせてもらいました!


傍らでは、息子さんが、鋼を叩いて〆る!
kajiba2100626a.jpg

この作業台なんだと思います?
向こうの壁に、なにやら鍾乳石のような物体が・・・
aratogi100626.jpg

これも作業の様子を動画で。


要は、鋼を荒砥ぎする際に、飛び散る鉄粉が、壁にこびりついて育つとか
写真は2年くらい育ったもののようで、それまたびっくり。


色々、"鋼と焼き" のお話を聞いたのでまとめます。

■鋼の種類
 高級な順から
 1.青鋼 1号 2号
 2.白鋼 1号 2号 3号
 3.黄鋼 2号 3号

 刃物鋼材の位置付け表

■本焼きと霞焼き
 ・1枚の鋼から叩き出すのが本焼き。
 ・鉄、裏に鋼をはり合わせるのが霞焼き。
  どちらが良いかは、いわずもがな。

■水焼きと油焼き
 鍛冶屋のイメージとしては、熱した鋼を叩いて、
 水にジュッツ!と浸ける。

 水で〆るのを水焼きというらしいのですが、実はかなり技術がないと
 水で〆る事ができず、直ぐに割れてしまうんですって!
 水焼きの方が、鋼を硬く〆る事ができるのですが、
 技術や手間を考えると油焼きのケースも多いとか。
 もちろん玄海正国は 水焼き ですよ。




今使っている昔スーパーで買った出刃包丁を買い換えたいと思っていた。
しかも扱い易い小さめのがいいなと。
色々、見せてもらい・・・
hocho100626.jpg

買ってしまった・・・
舟行包丁 青鋼2号・本焼き・水焼き の最高級品。
kodeba100626.jpg
柄のところが水牛になってるのがちょっとかっちょいいのさ♪

私には、かなりオーバースペックだけど、一生ものとして大事にします

お値段?東京のお店だと、4~5万はするらしいわ

包丁をお探しの方。加部島にお立ち寄りの際は、是非!
コウカイ=テングニシ
先日、H高さんの家でパーティーをした時に、Dr.Mさんが、

"実は呼子の加部島には、知る人ぞ知る 包丁の名工がいる。知り合いで今度案内するから皆で見学に行こう"

それが今日。

BASSから帰ってきて、12時過ぎに、H高さん夫婦がお迎えに来てくれて。ご親戚の方(子供3名含む)も一緒で賑やかに♪

目的の鍛冶屋さんに行く前に腹ごなし。
セゾンドール
昼間っから、フレンチのフルコースで大満足。

sd100626.jpg
sd100626c.jpg
特に、目を引いたのが、コウカイ の料理。
sd100626b.jpg
これ、以前に潮干狩りで獲ったこともある テングニシ の事。
潮干狩り

火を通すと柔らかくて美味しいわ~♪
BASS バス釣り
BASS釣り。

私が小さい頃に慣れ親しんだ釣りの世界に、 社会人になってから引き戻したのがこの釣りだった。
当時のバス釣りブームに例に漏れずのっかって、会社の先輩に山中湖にバス釣りに連れていってもらったのが運の尽きw

そっからchuとアホみたいにハマり続けた。
メインフィールドだった千葉県の亀山湖には片道3時間かけて 通算100回くらい通ったように思う。

更に、バス釣りを通して、いろいろな人と出会えてよかった。


一人でスモールを釣りに、桧原湖や野尻湖にも行ったし、仕舞いには、フローターもやったりしたね。

そして、最終的にはBASSを卒業。
キャッチアンドリリース から キャッチアンドイート の深淵に落ちていった(笑)



唐津に来てからも、BASSはやっていなかった。
バスのルアーは全部売ってしまっていたし、なんと言ってもキャッチアンドイートのフィールドが目と鼻の先にあったので、食指が動かじ。

でも、先日テツさんからBASSに行こう!と。
実はテツさん。唐津でのBASS釣り大会で優勝経験もある実力者。

フィールドも精通しているので、それならのっかるのも楽だなとwww
最後にBASS行ったのが、みやさんとの釣行なので、ちょうど3年振り。
名ガイドのおかげで!

せっかく久々のBASS。 やる以上、数は出したい。
ハードルアータックルは無いので、ライト1本で。

幸いロッドは 大事な相棒だったゲーリーのスピニング6ftがある。
リールはメバル用に使っているツインパのナイロン3lb。か
bass100626a.jpg

まぁ、楽しむなら3lbでもいけるか。

そして、肝心のルアーだが、数を出す上での、私の中での"神ルアー"

ZOOM ミートヘッド グリーンパンプキン

そ。カラーはグリパン最高! 百歩譲ってウォーターメロン。

亀山湖ではこれのスプリットリグでのアクションが面白いようにハマって、アホみたいに釣れた。
もちろん、通用する動かし方があるんだけどね。

ワールドに言って聞いたら、まだ現役で販売されているのね。びっくり。
ちょうど、グリパンが1袋あったので即買。
用意したワームはこれだけw



土曜の朝、5時過ぎにテツさんに迎えてに来てもらう。
あいにくの雨だが、風さえなければ、なんのことは無し。

20分でテツさんお薦めの、ポイントへ到着♪

ちょうど、流れ込みから徐々に広がるシャローエリア。 朝マズメでボイル多数で、むちゃくちゃ釣れそう。

久々に6ftロッドを振ったけど、短いねぇ~!w


早速、昔の必釣パターンを試す。
ミートヘッドに1/64ozのネイルシンカーをぶっ刺す。
スプリットショットより、より自然で、障害物に巻かれた時の回収率も上がるかな。





そして、第1投。 着水後。 いつものアクションを。




ハイ!キタ―――(゜∀゜)―――!!!
bass100626.jpg
ちょっとちっさいけど。

そっから、怒涛のバイトの連続。

最終的にキャッチは15本!

サイズは小さいのが揃ったのでスッポ抜けも多数。
飽きない程度にバイトが来て最高でしたね♪



ひさびさに、あの、ラインが ツゥ―――――― と走る 見えるアタリ。

おもろい

食い込んだかな? もう少し待つかな? ドキドキ

スッポ抜けた時の悔しいことw
bass100626b.jpg


Itoちゃんも途中で合流して、結局、豪雨で10時前にSTOPフィッシング。

いやいや、でも楽しかったぁ~。久々に原点に帰れた気がする。
水の如し
いや~、先週末から、人生最大の食アタリに遭遇しまして。
日曜日~火曜日まで、ひどかった。

東京出張で、木曜の夜に巣鴨で韓国料理屋に。
巣鴨に住んでいた時に、常連だった店。ホールのおっちゃんが覚えててくれたのにはちょっと感動♪
大成食堂 巣鴨店
久々に思いっきり辛いチゲを食べて、胃腸が弱った所に、金曜の夜に、ちょーしこいてchu、maty、トオルと鮨に行って。
おそらくそこでの貝が、弱った胃腸にトドメを刺したものと思われ。


特に、日曜は1日~月曜の朝にかけてトイレから離れられず
30分おきに 寝れねーわ、油断すると、漏れるわで(爆)

朝になって病院に行って、脱水症状で点滴打ちましたわ


やっと回復。


今日は地元商工会の活動で、救命講習会を受けた。
人工呼吸とかAEDとか、ためになった。


帰りに、N江さんのお兄さんが経営してるプールバーに。
ラグーン
ここには、H高さんプロデュースの水槽があるの。
lagoon100623.jpg
唐津の小川の再現。特に、ニホンバラタナゴがポイント高いわぁ~
し、シブイ!

帰ってきたのが0時過ぎだったんだけど、なんかモンモンしてね。
釣りにいってねーなー と思い。

思わずライトタックル持って、家から5分の護岸に行ってもたw

リリースサイズのメバルとアラカブと遊んでもらった。
酔い覚ましには、ちょーどよい、心地よい風。
誰もいない護岸で唐津の明かりを眺めながら、のんびりと・・・

こんな環境に居る事を噛み締める。

唐津を味わう。

ひと噛み。。。。ふた噛み。。。。
バリエーション
土曜に、様々釣れたんで、みなでパーティでもしよかという事になり、嫁と娘も連れてH高さんの家におじゃました。

Dr.Mさんと十字やさんも参加して楽しい会に。

久々のミズイカが旨かった♪
キロアップのほうは身が厚いので、韓国風の "フェ" 
fe100613_convert_20100616114139.jpg

初めて食べた。
イカはさっと湯通ししてあって、コチジャンが効いて、ピリ辛で旨い。

そしてやっぱり、小ぶりだったイカは刺身よね~♪
mizuika100613_convert_20100616114326.jpg
やっぱり、この甘みは、いかなるイカもかなわんよねぇ~

あと、私が差し入れしたのが、昆布じめ
kobusime100613_convert_20100616114244.jpg
スズキとキビレで。



唐津に来た当初、周りの人から、

「こぶしめ ってなんね?」

とよく言われた。

こちらの人は新鮮な魚が手に入る環境だから、基本は刺身なんでしょーなと勝手に納得w

でも、以前にH高さんとBAKUさんに食べてもらった時に好評だったのは嬉しかった。
刺身ばかりだと、ほんと飽きるので、たまには趣向を変えて昆布しめも♪♪♪
酒のツマミには最高ですな♪

塩を軽めにふって、20分~30分 その後 酢でさっと洗ってから昆布で挟んで軽く重しをするのがポイントです。
2日くらい熟成させるとこれがまた



あとは、イカ墨リゾットもオレが作ったんだけど、これまた好評でひと安心でした。

tanago100613_convert_20100616114609.jpg
st100613_convert_20100616114542.jpg



今夜は、帰宅するなり香草焼きに。
かなり、ノウハウが溜まってきたw

40cmだと、 250℃ で余熱して 18分~20分 で焼き加減完璧!
koso100615_convert_20100616114354.jpg
koso100615_2_convert_20100616114452.jpg
カヤック万歳!!!
カヤック最高♪

今日も、前回のおいしい思いを再現するべく、前日夜には、H高さんの車にカヤックを積み込む・・・
ヤスにも引継ぎねw
zenjitsu100611.jpg

そして、今日は4時半に待ち合わせ。5時にいつもの浜からエントリー♪
今日も朝焼けが綺麗・・・
no1100612m_convert_20100614011804.jpg

今日もね。
100612g_convert_20100614012054.jpg



ちょっと沖に出たらね。。。


お祭りな訳さ♪


回遊イワシ パターンさ。360度ボイル。

これは、サーフからも更に沖波止からも届かない♪


その証拠に、船と、ボートが集まってくるじゃない?
100612f_convert_20100614011959
さすが噂を聞きつけたわね。





朝一からボイルの中でキャストすれば・・・

バイト! バラシ! ショートバイト多数!

飽きないわ~、楽しすぎ





結果?


















ちょっとストリンガーが足りなかったわ(爆)
100612_convert_20100614013911.jpg

H高さん:シーバス 5本 キビレ2本
私:シーバス 4本

私、バラシは相変わらずよ。でもホント楽しい。


H高さんの、ヒットルアー すごかったわ。
Htaka_convert_20100614014451.jpg
ドンピシャね。
このルアーを買ったH高さんを尊敬するわ。

唐津には売ってないので、私もネット即購入よ(爆)



いつもはストリンガーで、カヤックに吊るして移動するんだけど、重すぎと、抵抗ありすぎで、カヤックが進まない(嬉しい悲鳴)

ちょっとつれすぎて、7時半には一旦ビーチにランディング(爆)

重い~
100612hodaka_convert_20100614013358.jpg


ちょっ、ストリンガー 切れん???
100612b.jpg


しつこい(笑)
100612c.jpg


予想外の釣果(笑)に、一旦我が家から、クーラーを持ってきて、氷入れて、車にほたり込んだわよ。









そっから、第二ラウンド


シーバスはお腹いっぱいで、イカ、ロックフィッシュ、フラットフィッシュ狙い。


鳥島周りで、チクチクやるさ。
H高さんは、エギングぅ。オレは、ジグでボトムパンピングぅ。


そして、、、


奇跡 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
namako100612_convert_20100614020714.jpg

な・ま・こ(爆)





そして、はいぃーーー!( ´∀`)
良型あらかぶ×2
arakabu100612a.jpg
arakabu100612b.jpg
鷹島でライトジギングは鍛えられてるわよ。
さすが、ジグにアタックしてくるのは型がいいわね。



そんなんでチョーシこいてたら、とんでもない事が起こったわ。。。



いきなり、後ろから叫び声が聞こえたの。















「キタぁっ! Big Squid!」










いきなり、英語が聞こえたんでびっくりよ(笑)
なぜに英語?(爆)









ってか、私、責任重大よね。
必死でランディングしたわ。

キロアップ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!
mizuika100612.jpg
なんとH高さん、その後もミズイカもう1杯追加。

おまけに、更に シリヤケぇ~~~
siriyake100612.jpg

ってか。こんな近くにもイカいるのねぇ~

私も英語を叫びたかったけど、さっぱりでw、はっきし言って、イカの釣り方忘れたわ


でも、のんびり漕ぎながら、最高の一日
torishima100612.jpg

カヤック万歳!
繋がり
会社終わって、家に帰ってから、歩いて合流。

テツさん、カズさん、Itoちゃん。

近所のカズさんちで♪
kazu100611.jpg


なんで、テツさん裸?w
tetsu100611.jpg

バスいこーね♪
絶対は無いの
この時期に、20時過ぎに満潮ですよ。

そんな事を思ってたら、H高さんからお誘いのメールが。

釣れない事はないでしょ?的なイカパターン。

会社を速攻あがって、釣り場に直行♪


ところが、毎年同じパターンで行くとは限らず!

100610.jpg

仮屋湾でヤエンを傍らに、エギングするも、さっぱりで・・・
今期のイカは不調・・・


その後、場所移動で屋形石でメバリング。それでもメバルとアラカブのなんとかキープサイズを1匹づつ。
mebaru100610_convert_20100614010118.jpg

帰って、H高さんお薦めの、タイ風に調理して完食。
唐辛子振りかけて、ナンプラー垂らして、レモンと、生姜置いてパクチー置いて、ラップしてレンジで蒸すだけ。
庭にパクチーが自生しているので、たまにエスニックがいいね(笑)
taifu100610_convert_20100614010637.jpg
カヤックフィッシング
昨日、カヤックでH高さんとBAKUさんが爆釣モード。
H高さんの明日いく? の問いかけに NO と言うバカはおらん。


今朝は3:30に待ち合わせ(爆)
とはいえ、エントリーは家から5分の浜。ほんと恵まれてるわぁ~

ゆっくり準備して、4時半頃にエントリー

今日は、朝の内は曇り勝ちな分、朝焼けが綺麗・・・
100606.jpg

心が洗われるわぁ~~~・・・
ずぅ~~~とこのまま見つめていたい・・・
100606a.jpg
















んな訳は無く、










フルスイングよ!
いいからこいや!ンニャロめ!!!
100606b.jpg






朝の内は、ベイトっ気は満載にもかかわらず、ボイルは少なく。



ところが、明るくなるにつれて、カヤックの周りで、ボシュ! バシャ! ボゴっ!
と、お祭り開始♪
それでも、昨日程では無いとか。

イワシの群れに付いている為、回遊パターンなの。
ストラクチャー狙いでは無く、ボイルした方向に投げるw

いや、カヤックの周り360度がポイント♪

現在はイワシは接岸していないので、少し沖に出れるカヤックの独壇場なわけ。



そうこうしている内に、バイブに、ゴゴンっ! とキタワヨ

船下に来てからロッドが水面に突き刺さり、グっ、ググーーーーッツ! っと。




これが噂に聞いていた、船下の突っ込みってヤツね!
これはカヤックでしか味わえんわい。
たまらんね





・・・・






なんか、いやに突っ込み激しいわね
ドラグ キツ目なんだけど

ちょっ・・・重いし・・・





なんとかH高さんにランディングしてもらい・・・




なんかデカいわ・・・ネットからはみ出てるし・・・
ranker2_100606.jpg




って、
ランカー(82cm) キタ――(゜∀゜)――!コレ!
ranker100606.jpg
H高さんに多謝


最高ね♪

今日は、正味3時間で、5バイト2キャッチ ショートバイト多数。
fukko100606.jpg
H高さんは1キャッチだったけどバイトはオレよりも多く。
お互いにバイブメインだったので、バラシが多く、悔しい思いをした反面、これだけ、見える反応とバイトがあると飽きないし、楽しい時間でしたん

もう少し粘れてたら、2,3本は追加できたと思うけど・・・、今日はラブアースの日なので、7時半にはあがらんといかん訳で。
昨日は、藻場で、H高さんがミズイカもゲットしたらしいんだけど、今日は時間も無いし、ボイル見てたらエギングどころじゃありませんわ。

うしろ髪ひかれ隊で、ビーチにランディングしたわよ。


その後は、H高さんと、ラブアースしましたわ。
ようこそ地球の大掃除【ラブアースクリーンアップ】

ま、BAKUさんも言ってたけど、我々アングラーは、365日 ラブアースやけどね(爆)
100606c.jpg
torishima100606.jpg
カヤックフィッシング
今日は、H高さんからカヤックフィッシングにお誘いいたんだけど、娘が発熱で自宅待機。。。

ここ3日間、39度越えが続いていて、心配していたんだけど、今朝を過ぎるてやっと娘の熱も下がり元気に。

そんな中、H高さんからメールが、、、

「シーバス爆釣」


ちょっとぉ~、オレがいけない時に限ってそんなんだもんよぉ~

イワシに付いたシーバスがカヤックの周り360度で、ボイルしまくりだったとか。
20100605081730.jpg

あがった所に、シーバスを無心に(笑)
kayak.jpg
なんてったって、エントリーは、家から5分の浜。

BAKUさん艇 と H高さん艇

娘も乗っけてもらいましたが、お気に召さぬようで・・・
kayak2.jpg

今晩は、またスズキの香草焼きかなぁ~
5月末 後記
ちょうど、先週の金曜日。

東京から友人が来るって事で休みを取っていた。

maty家族と、chuも来る予定だったんだけど、chuは仕事が忙しくてキャンセル。

maty達が来るまでは、ヤスとランガンw

鹿家地磯。
shikaka21006.jpg
ちょうど北東の風が続き、うねりが入って、広がるサラシ・・・
shikaka1006.jpg
ノーフィッシュ!

移動して、七つ釜へ。
ここもいい感じで広がる広がる サラシ。
7kama1006.jpg
いい感じなんて思ってたら、とんでもない。
時折、ランダムに訪れるバカ波にあやうくさらわれそうになり・・・(汗)

あーーーおっかねぇーーー

また、ウェーダーにダメージ。膝を擦り切れてしもた。
weader1006.jpg

その後、まったくコンタクト無く、波戸の地磯まで攻めて、ノーフィッシュ(泣)

悔しくて、せめてもと、磯場から亀の手を搾取してきましたw
kamenote1006.jpg



金曜の夜からmaty家族が唐津入り。

土曜は唐津観光。最後に、蛍鑑賞。
今年も、第8回 北波多古窯の森「ホタル祭り」 が開催されていて、ほんとタイミングが良かった。
是非ここの蛍を見てもらいたかったのよね。

↓matyの娘の服に飛んできた蛍。
hotaru_convert_20100605143033.jpg

たくさん飛んでいて、幻想的でしたね。
ほんとここはお勧めです。


日曜は、長崎観光。

特に、軍艦島ツアーはなかなか。
Battleship1_convert_20100605142940.jpg
Battleship3_convert_20100605143138.jpg
Battleship2_convert_20100605142957.jpg
残念ながら、小学生以下は、上陸はできず・・・

わが娘は、船でお留守番でした。
後記
この所、自分含めて身辺がバタバタしていて釣りに行ってませんでした。

身辺のバタバタは、おってご報告するとして、娘が3日間発熱。
私も会社を休んで、看病していました。



今日やっとこ娘の熱も下がり、ちょっと落ち着いてきました。

今更感満載ですが、ブログを更新していきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。