ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEW CERTATE
やっと来ました。ニューセルテート
NEW CERTATE

3000番は 一番最後の入荷となったようで。

ct100328_convert_20100328202110.jpg
ラインは、VARIVAS アバニ シーバスPE の2号 150m を。

シーゲートには、アバニ キャスティングPE 2号 を巻いていたんだけど、紺色のラインはナイトゲームで視認性悪くてね・・・

娘も納得(?)のリールです(笑)
100328_convert_20100328202310.jpg


そうそう!
嫁が、セルテートの箱を見て一言。


嫁:「あれ? ダイワって会社のロゴ変わったの?」
bnb2.gif



うんうん!
釣り師の嫁として、違いがわかる女になってきたなぁ~(笑)
スポンサーサイト
同じパターンで
金曜日は、昼から北西の風が強めに吹き、あわよくば前回と同じパターンでいけるか?
ヒラ・マル そして自己レコード
原発周りの地磯。風表。下げ7分くらいから下げどまりまで。

会社が終わって家に帰って23時。そこから飯をかっこんで、ヤスが迎えに。
下げどまりが0:20なので、正味1時間の勝負。

とにかく寒い・・・ なんなの4月になろうとするのにこの冬並みの着込みw

到着しても、この寒さで皆二の足を踏んだか、めずらしく先行者もエッサーもいない。
ただ、風は既に止み、想像以上のド凪・・・


それでも、前回とまったく同じシャローに入る。
サラシは薄い、つーか、ほとんど無い。。。

でも、夜ヒラってサラシってこだわる必要あんのかしら?

なんて思ってなげてた、ショアラインシャイナー R50 RH


前回とまったく同じ沖目のブレイクラインで、ひったくった!
デジャヴかと思うくらい、バイトは前回と同じ場所。


100327_0047~02


ヒラ フッコ~

サラシが無い中で取れた1本。うれしぃ~

49cmと、前回より小さかったけど、体高あり、身厚で状態良く、喰うのが楽しみ♪
hira100327_convert_20100327111502.jpg

でもこの1本で終わったのも、前回と同じパターン(笑)
その後、もう1バイトあったんだけど、P-ce100 のセグロ にきたのは、デカいボラ・・・
スレじゃなく、ちゃんと口にフッキングしてた。
2本目かとほくそ笑んだ後に
99
昨日で我が家の釣りポイントは全て使い切ってしまったので、また貯めなかいかんとです。

今日は、朝から凪で小春日和。

嫁と娘をドライブに誘うた訳です。


ちょっと遠出して、佐世保までドライブ。

佐世保といや、以前に船に乗りにきたっけか(笑)

<過去記事>船にのりました!



今日はね。昼に着いたんで、まず腹ごしらえ。


ヤスお薦めの、天心包子館 で 水餃子、焼餃子、小龍包、包子(ポーズ) 旨いね
デザートのプリプリ杏仁豆腐は・・・・
次に機会があったら、ふんわり杏仁豆腐にしますw













そんでもって、せっかくなんで、海に行ったのさ。






そしたらよ!













ベイトが大量に付いてたわよ!!!
100322a_convert_20100322211846.jpg























海きらら 九十九島水族館 (笑)
kirara100322_convert_20100322211754.jpg


水族館でコウイカ(スミイカ)見たの初めてかも。
sumiika100322_convert_20100322211903.jpg
ちょっと嬉しい♪






九十九島

思わず

つくもしま

と読みたくなりますが、

くじゅうくしま 

と読みましょう。
kujyukusima100322_convert_20100322211817.jpg

西海パールシーリゾート
デイゲームも
今朝起きて、習慣となったヤフー天気予報を見て愕然
昨日までは、今日まで爆風の予報が、今日から風が収まると・・・

しもた・・・完全に1日ズレた!

朝のチャンスタイムはとうに過ぎ・・・

嫁に探りをいれつつ、釣りの許可を1日前倒しにw

ヤスが休みだったのを思い出し、電話すると即OK(笑)

家の用事を全てクリアし、15時にヤスに迎えに来てもらう。
今日は、北西の風なので、狙う風表は、波戸方面から。
100321.jpg
ドシャローで、ちょっと下げ過ぎ?

1時間くらい投げてまったく反応無し・・・


移動を決めて南下。

串浦はスルーしようと思って、窓からみたサラシでUターンw

100321b.jpg
これよ!こんなんを待ってたのよ!!!

あの沖のサラシの向こうに、プラグを送りこむのよ!

ここは、勝負よ!
それなりに水深もあるし、ヤスから誕生日にもらった K-TEN T:2
ボラカラー をブン投げるわ!!!



そして!!!



















ノーバイツ








西に傾きかけた太陽が霞んで見えたのは、波飛沫のせいだけじゃなかったねん・・・
100321c.jpg





1時間くらいねばったかなぁ~
気付けば一緒に投げてたヤスがおらん・・・

ヤスを探してウロウロ


















いた・・・











100321d.jpg
思わず携帯で 118 の準備して見てたわよ。
まさに、虎穴にいらずんば ってやつね。


ヤスの努力も空しく、反応無く移動。



結局、日が暮れて、ジョイフルで腹ごしらえして、最後に鷹島回ったけど2人でノーバイツ、ノ-コンタクト、オールナッシング。

いいよ、もう慣れっこだから(爆)
天然牡蠣づくし!
「うちで牡蠣パーティやるばい!」

H高さんから、お誘いいただき、嫁と娘も連れてお邪魔してきました。
BAKUさんも参加で楽しい会に。


実は、H高さん親子には、一子相伝の 『マル秘 天然牡蠣ポイント』があるらしく!
前日に、我々の為に強風の中、牡蠣を獲って来てくれたのが、、、



キタコレーーー!ヽ(゚∀゚)ノ

kaki2100320_convert_20100321114751.jpg
kaki1100320_convert_20100321114706.jpg
↑もちろん、これはほんの一部。
養殖ものに比べると、色が濃くて、いかもにも野性味溢るる。

そして、こやつらを・・・




なまーーー!
nama100320_convert_20100321114915.jpg



蒸しーーー!
mushi100320_convert_20100321114833.jpg



焼きーーー!(ベランダで)
yaki100320_convert_20100321114956.jpg



そして、極め付けが、

H高さんの奥さん(ノリ子さん)お薦めの常夜鍋!
joya100320_convert_20100321114554.jpg
豚肉と牡蠣のコラボレーション。
あっさりスープに葱が利いていてまじ旨い♪

このスープに入れるチャンポン麺がこれまた

初めて食べたけど、我が家でも是非チャレンジしたい一品。



天然牡蠣は味も濃厚で、兎に角旨かった!
娘も、焼いた牡蠣を旨そうに食っとりましたよ。
73100320_convert_20100321114521.jpg


最後には、お腹いっぱい、と牡蠣を残す始末(笑)

H高さんのお陰でなんとも贅沢な時間を過ごせました♪



sakura100320_convert_20100321115017.jpg
H高さんが、山から切り出した山桜。

もうすぐ唐津も桜の開花ですな~
とある、ビジネス上での集まり。
ご年配の方々が集まる中、同世代で繋がった4人。

前回、4人で飲んだときには、実は釣り話で意気投合。
ビジネスの枠は既に吹き飛び、バカ話で盛り上がる会に。
そして定期的にお宅訪問が決定!



第一回目は我が家。
テツさん・かずさん(奥さんのひろえさん)・ITOちゃん。
100319.jpg
トミーは、地元のバス釣り大会で優勝経験もある、生粋のアングラー。
くりさんは、家から花火とくんちでお世話になる事に。
ITOちゃんは、漁師の息子で、夏にはITOちゃん家の近くで、潜って獲ってバーベキュー。

さて、楽しみ♪



私も唐津に来て、2年が経ち。
いろんなご縁ができたのは、本当に嬉しいし、大事にしていきたいと思います。
時合い
今日は、夜釣りに行くつもりで会社から帰宅。

飯食って、ヤスに連絡したら、すでに鷹島在中・・・


ヤス:「ワンキャスト ワンバイトでした(笑)」


な、なぬっっっ!


キーワードは、風表・満潮から下げの直後(潮高有利?)


正味 2時間。 MAX80cmを筆頭に都合7本の大釣り。
うらやましぃ~
100317_0007~02

急いで合流するも、着いた時は完全に時合は遠のき・・・
潮は下がり、風も収まる。
潮流も変わり、流れてくるゴミとクラゲ。

ワンキャストワンバイトで引っかかるクラゲw プラグがおよぎまへん。

その後は、2人でノーキャッチでした。


これぞ、おかっぱりの醍醐味というか、、、
そのタイミングでそこにいたヤスもさすがだが、潮と風と現場の状況判断で、こうなる確率を予測してその場所に入れるようになれば、キャッチ率はあがるんだろうねぇ~

ボウズの私は、ヤスから70cmサイズをおすそ分け(笑)

現場で鱗と内臓処理。
100317_0202~010001
思いっきり広がった胃袋。


裂いてみると・・・


大量のトウゴロウイワシ。
100317_0203~02

イワシがついとりますなぁ~
ヒラのその後
ヒラフッコは土日で夫婦で完食。

フッコサイズだと、夫婦で 1食1サク。
なので、4回楽しめますな。

土曜の昼は、まずは しゃぶしゃぶ
鯛しゃぶがあるんだから 鱸しゃぶでもいけますわな。

出汁は、カブトと昆布でなんとも贅沢にとります。
因みに、昆布は、以前に昆布〆した後取っておいたもの(笑)

出汁を鍋に入れて、豆腐、春菊、マロニー投入。
dashi100313_convert_20100313224925.jpg
あとは、身と、皮と、肝を・・・
syabu2100313_convert_20100313224957.jpg
しゃぶしゃぶ♪
syabu3100313_convert_20100313225042.jpg
レアな感じで、ポン酢でいただきます。

最後に、残った出汁で作る雑炊がこれまた♪


土曜の夜は、カルパッチョ
もちろん、砂糖で〆ましたよと。
carup1001313_convert_20100313224831.jpg


日曜の昼は、お茶漬け風に。
出汁に、『白だし』で味付け。
それに、皮と胃を細かく、卵をブツ切りにしたものを入れて先に少し煮る。
あとは、ご飯に、ヒラの切り身と韓国海苔、ワサビ、白ゴマ、シソをのせて、あとは熱い出汁をぶっかける。
chazuke100314_convert_20100314203226.jpg
皮、胃、卵とそれぞれ食感の違いを楽しめて旨い。


日曜の夜は、スタンダードに刺身で。
皮付きで、お湯かけて、松皮造り風にしてみました。
silver100314_convert_20100314202706.jpg
タチウオじゃないけど、所謂『銀造り』で見た目も
ヒラ・マル そして自己レコード
4日間の東京出張を終え、唐津に着いたのが金曜日の21時。

今週前半は、唐津の連荘爆風モードにもかかわらず東京出張に引っ張られ、悔しい思いをしたんだけど・・・
今日も、帰ってきてヤスに様子を聞くと、南西の強風。

いてもたってもいられず、0時15分にヤスを向かえに行く(笑)

南西の風表を攻めようと、まずは、原発周りの地磯に。
ここは久々。以前はイカでいい思いをしたけど、シーバスはまだ実績無し。

以前から気になっていたポイント。
うねりで、シャローにいい感じで広がるサラシ。
夜中なら、どシャローにあがってきてる可能性あるよね・・・

とりあえず、夜の定番、ショアラインシャイナー120 RH R50







ヒラ キターーーー!
hira100313.jpg
サラシの奥の切れ目付近でバイト!
もう半パニック状態ね(爆)
途中、暗い中でエラアライを感じながら、無我夢中でゴロタ場に抜き上げる。
hira100313_2.jpg
ほんっっっと久々の嬉しいヒラフッコ♪


もしや、群れでいるか!?


な~んて、そうはうまくいかず。
その後、ヤスを呼んで2人で投げるも、続かず・・・
後からルアーマンが2人程エントリーして来たので、ここは撤収。

次に向かったのは、鷹島。


まず阿翁漁港。
投げていると、いきなり大量のベイトが乱入。
しっかり、シーバスとイカが付いている!

しかも、イカが狂ったように、ベイトに猛烈アタックしてるじゃない!
その数もさることながら、どんどんベイトもイカも浮いてきているのが分かる。



オレ&ヤス:「エギ!!!」






持ってきてねぇ~~~(笑)
苦し紛れに、ネットで掬おうと試みるも、さすがに無理があるw

指を咥えてたところに、若いアングラーが2人登場。
エギを薦めると、すぐに用意してきて、エサ巻きスッテでいきなり2杯ゲット!

しかも、気を遣ってくれて、「エギ使います?」 なんて、言ってくれたんだけど、遠慮しておきました。
いい若者だったな~w

結局、シーバスのバイトもえられず、そこから、移動し、鷹島の別の漁港へ。
つーか、ベイトにシーバス付いてた訳で、こういうシチュエーションで獲れないのがまだまだ甘いよねん・・・



次の漁港では、
波止の先端から、なにやら沖に潮目が見えたので、とりあえずほたりこむ。
TAKUMIさんお薦め BITSTREAM SB F124 パール・チャート・グローベリー

デッドスローに引いた沖目で、

ゴゴンっ!

「おぉ! ヤス来たよー♪ 楽しいぃ~♪」
本日2本目なので、かなり余裕あり(笑

そこそこのサイズかな?なんて、簡単に足元まで寄せて来たものの、あがってこない!?
あれ? 重い・・・
何度となく、ツッコまれ、固めに絞っていたドラグが鳴る。

ヤス:「デカいっすよ!

え・・・まじ? ドキドキ


しかも、ドキドキしている俺以上に、ランディングしようとしているヤスが慌ててる(爆)

オレ:「お、お、慌てんな、慌てんな、」

って言ってるそばからヤスがランディングをミス(笑)
ルアーのフックに、ネットを絡めてしまい、しかもシーバスはネットの外・・・
まぁ、横食いで、ルアーはしっかりフッキングしてるから安心だけど、さて、この状況どうすっか・・・








運良く波止から海に降りる為の階段があり、そこまで慎重に水面を引きずり、オレが降りて鰓に手を突っ込んのハンドランディング

つーか 太い。重い。
つーか デカマル。ランカー♪
record100313_2.jpg
maru100313.jpg

直後にこいつが吐き出したベイトは、大小のイカ。
ika100313.jpg
あーあ、300gサイズのミズイカが2杯も飲まれてますやん。
いいもん喰っとるねぇ~

とりあえず、自己レコードは確実だったので、記念にパシャリ。
record100313.jpg

このサイズのシーバスはあまり喰う気がしなかったんだけど、ヤスが食べるってんで、ヤスにもらわれていきました。

なんだか、これで満足だったし、直後から大雨降ってきて、STOPフィッシング。
帰りに、ワールドが土日は朝4時から営業なのを思い出し、持ち込んで計測してもらいました。
hiramaru100313.jpg
ヒラは55cm
マルは89cm(1cm足んねーぞ!w)5.2kg

あーーー、まさにひさしーばすで満足な釣行でしたん♪

鷹島 道の駅
今日は午前中は仕事で、午後からフリー。
微妙な風だもんで、あまり釣りに行く気にもなれずにいたところ、

嫁が、魚喰いたい! ってアピールしてきたんで、

オレ:「そっか~! んじゃ、釣りにいってくっかな!」
嫁:「えーー? どうせ釣れないから行かなくていいよ。」



ぬおぉぉぉぉぉーーー!


グウの音も出ないとはこのこと(爆)



ってか、ほんとに釣れる気がしなかったので、今日は、ドライブがてら嫁と娘と鷹島まで行ってきました。
肥前鷹島大橋渡って、トルトル海鮮店と道の駅へ。
大橋とトルトル海鮮店@鷹島
道の駅 鷹ら島

トルトル海鮮店は、年末ブリを買ったお店。
ほんと地元のスーパーみたいな感じ。魚貝は今日は道の駅の方がたくさんあった。

なんか旨そうなんで買ってみる。
soisouce100307.jpg

他にも・・・
良型マゴチが300円 活タコ1杯400円 って安っ!w
michinoeki100306.jpg


300円マゴチは、shallowsniperさんのブログで紹介されていました。
http://shallowsniper.blog98.fc2.com/blog-entry-177.html

おそらく、いつも300円なんでしょーね(笑)
ちゃんと神経〆て、血抜きもしてあるし、マゴチが好きな人なら絶対買いだわ・・・

マゴチはカルパッチョ風に。
東京にいた時に、イタリアンのシェフの友人に教えてもらったテク。
ひと手間だけど、カルパッチョするときに砂糖で〆ると◎なんです。

グラニュー糖をたっぷり振りかけて30分
magochi100307.jpg
身に付いた砂糖は、水で洗い流した後、仕上げに酢で洗い流し、しっかり水気を取ります。

うん。身がいい感じで締まっていて、包丁入れると、しっとり切れる感じに!

あとは、塩胡椒してオリーブオイルかけて、ゆず酢を少々。
仕上げにケイパーとパセリをぱらぱらと。
magochi100306_convert.jpg

やっぱ、マゴチ うめぇ~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。