ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウェーダーが・・・
先日デビューしたストッキングタイプのウェーダー
wd090430.jpg
リトルプレゼンツ SPウエストハイウェーダー
川で立ち込みする訳ではなかったのでウェストハイで動きやすく。
チェストハイだとこれからの季節暑いしね。
ワールド店長のお薦めで購入したんだけど、薄くて軽くてほんとに動きやすい。

そしてウェーディングシューズ
マズメ・キャンパスウェーディングシューズ
これも安くて軽くてGOOD!

おかげで磯の上を走りまわっていたのと、12ftのロッドでキャストし続けていたので、腕と足の筋肉痛が2日後にやってきました(笑)

実は前回チョーシこいて、磯際に近づきすぎて波にもまれ、1回だけコケた
体はなんともなかったんだけど、家に帰って気付いた おケツ部分の裂け穴・・・
wd090430_2.jpg
内側から、補修シールをアイロンで貼付。外側はアクアシールで補修。
wd090430_3.jpg
しかし、デビュー戦でいきなりの損傷
磯場は、フジツボもあるし過信は禁物ですな。
スポンサーサイト
久々
久々。しかも、唐津に来て初めて午後半休を取るという気合釣行。
ヤスと予定していたのは肥前の地磯に行ってから鷹島という計画だったが、これまた前日にTAKUMIさんが呼子方面の地磯でヒラを2本ゲット!
ワールドの店長の話でも、今日まではうねりが残るでしょ。って事で15:30家発。呼子方面の地磯にヤスと急行。

最近の私のパターンとしては、TAKUMIさんが獲った翌日に獲る!(笑)
ホットな情報は冷めない内に。ありがたいね。
到着すると、完璧なサラシ!
sarashi090428.jpg
更にストッキングタイプのウェーダーとウェーディングシューズをゲットしてたのでギリギリまで近づける。波かぶりもなんのその。
ヒラの期待にワクワクしつつ、開始間もなくヤスがシャローでゲット!磯マル
seabass090428_1.jpg
SASUKE 烈波 イワシカラー

その後、事件勃発。オレのルアーケースが流される
波が思った以上にあがってきて、気づいたらヤスが回収してくれていて・・・でも、ルアー2個ロスト。
いい経験しました。
テンション下がりつつも、外海に投げ続けたショアラインシャイナー17 についに来た!
足場が高かったのでヤスにランディングしてもらった58cmの磯マル。
seabass090428_3.jpg
ヒラかと期待したんだけど、それでも嬉しい1本。
その直後に、今度はTAKUMIさんお薦めで買ったナバロンにバイト!
次こそはヒラ!?と思ったが、無念のフックアウト
ショートバイトに、チェイスもあったり、ワンチャンスをまだまだモノに出来ない未熟さ。
sanset090428.jpg
日没前に、移動。
途中、ジョイフル(ファミレス)で腹ごしらえして、いざ鷹島へ。

鷹島では、3ケ所の港を探索。
ベイトは豊富で、シーバスのチェイスはあるもののバイトまでは程遠く。
2番目に行った港で、大量のベイトをチェイスする見えイカ2杯発見!
買ったばかりの、エギ王Q ウルメイワシカラー を落とすと速攻抱いてきた!
2杯連荘で獲ったら、ミズイカとヤリのペア
ika090428.jpg
そして、今日はここまで・・・夜は急激に冷え込み、久々の長時間釣行に疲れもピークで1時撤収。

鷹島はさすがに県外ナンバーが多かったね。
あ、鷹島は長崎県だから、オレも県外ナンバーか(笑)
鷹島
今週末は、娘の"お食い初め" で両家の親が唐津入り。
バァバ2人の溺愛ぶりに大ウケ。
baby090426.jpg

せっかくなので家族皆で唐津観光をば。
18日に開通したばかりの鷹島へ。エライ混んでてびっくり。GWはもっと混むやろね~
鷹島肥前大橋
橋の上は歩けるんだけど、皆を手前で下ろして、私は橋の向こうで車で待機(笑)
takashima090426.jpg
takashima090426_2.jpg
家族サービスですよ。

観光素材としてはやっぱり海が綺麗。施設ものは、モンゴル村とかあるけど、素材的にビミョ~
なぜにモンゴル? と当然思うけど、元寇 縁の地という事で納得。
トラフグの養殖が盛んで、次回はフグを食べてみたい。
takashima090426_3.jpg
そして何より次回は釣りに来るぞ!
ライバル出現!
本日我が娘が、ベビーカーデビュー♪
玄関のスペースでは、釣具とベビーカーの紛争が勃発!
babycar090415.jpg
いや!この釣具スペースだけは譲れませぬ~!


今週は、週末に向けて潮も悪くなる。うちの会社は期末という事もあり、今週末はお仕事予定。
しばらく釣りも行けそうにもないので、昨夜ヤスに付き合ってもらい波止をはしご。
雨上がりだけに、プレッシャーは無かったものの、チェイスはあるが、バイトまで持ち込めず。
3時まで粘ったけどノーフィッシュ。

未熟さを痛感。

ワールドの店長に報告したら、 雨で水温が急に下がったからでしょ。
なんてなぐさめてもらったけど、前日TAKUMIさんが2本あげてるし、経験に裏づけされた引き出しがまだまだ足りないなぁ~と。
修行は続きます。
南蛮漬け
昨夜、H高さんが釣行帰りに、我が家に寄ってくれ、大量のワカサギ投下

おかげで大量の南蛮漬け。
wakasagi090413.jpg
某ダム湖へのサクラマス釣行。
お誘いはうけていたのだが、金、土と東京出張だったのでいけなかった。


H高さん、サクラマスゲットはもちろんのこと、ワカサギは、なんと浅い小川に産卵で遡上してくる大量の群れを網で”掬う”のだとか(笑)
大量発生したベイトは、即食物連鎖の上位に繋がり、今年はそこではサクラマスがアタリ年。

いつか、こんなヤツを釣ってみたいね~
sakuramasu090413.jpg
凪続き
昨日東京からの出張明けで、唐津に戻り、朝まずめに嫁の許可♪

呼子方面の地磯を狙うも、いつもより早めに4:30に家を出て、波止でイカちぇっく。
下げ止まりから上げに入ったばかりのタイミング。
090412c.jpg
過去に実績はあるものの、ドシャローで、まったく期待してなかったのだが、
月明かりの中2投目に今年初ミズイカ!
mizuika090412.jpg
ちいさ・・・

しかしその後が続かず、夜明けとともに、地磯に移動してルアーも投げ続けるもノーフィッシュ。
090412b.jpg
ここ最近ほんと穏やかな凪続き。もちょっと荒れないかなぁ~
凪海
今日は夕方時間があったので、ちょっくら呼子方面の地磯に。

到着すると、既にカゴ釣り師2名 フカセ1名
カゴ釣りのおっちゃんの釣果を見せてもらったら、、、
090404b.jpg
恐ろしい爆釣(笑)
手前のチヌなんぞ、60cm近い。
うらやましいけど、アミコマセが苦手が私には、できない釣りだわ。

おっちゃん:「ルアーかい?」
私:「はい、スズキでも釣れんかな、と」
おっちゃん:「スズキは、もちょっと白波がたたんと釣れんやろ~」

おっしゃる通りで、途中からエギに切り替えてシャクり続けるもノーフィッシュ。
090404a.jpg
日没前に撤退でした。

そうそう、昨夜のヤスの釣果。
某漁港で、1.7kg!?のモンゴウイカ。
090403c.jpg
3.5号のエギが小さく見えるw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。