ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジング
本日後半戦は、仕事が終わったヤスがうちに20:30着。
メバリングポイントを開拓にランガン。

米納戸(西の強風で×)⇒波戸(風裏で釣りはできたがノーフィッシュ)
⇒加部島
 ちょっと風が強くて人も多かった。でも、魚は濃いね。
ヤスが獲った20cm強のクロムツ。以前もカゴ釣りのおっちゃんがクロムツ釣ってるのは見た事あるけど、なぜか付くのよね。大きくなるにつれて深海へ?その本能がすごいと思う。
クロムツ
あと加部島では結局アジング。表層引きだと小アジしか釣れないけど、オレは重めのジグヘッド、ヤスはメバトロボール付けて底をずる引きしていると、20cm~25cmの良型アジが連荘。
デカアジは底にいるね。
小さめのメタルジグでも底を引いてると、コツッ、ブルブルッ とね。

ただアジばっかり釣ってもしょうがないので、その後
屋形石⇒相賀 と渡りあるくも、小アジのみ。
風に当たって、後半は体が冷え切ってもた。2時前に帰宅ですよと。
スポンサーサイト
一閃!
今週は忙しくて平日にロッドを握れず。
もう、我慢ならん!H高さんから昨夜メールもらって6時に七ツ釜で現地待ち合わせ。
なぜ現地待ち合わせにしたかっていうと、その前に串崎でシャクリたかったから。
4時に起きていざ到着も、北西の風は分かってたけどひっどい事に
とても釣りできる海では無く、風裏の七ツ釜に。
H高さん来るまで屋形石でちょっとシャクッたけどノーフィッシュ。
しっかしこうも違うかねぇ~ちゃんと釣りできるもんね。

いざH高さんと合流して、七ツ釜の定番磯に着いたのが6:30くらい。
2ケ所に分かれてシャクり始めるも途中から風向きが急変して南東にw
むっちゃ横風じゃないですか・・・トレースしたい場所にうまくエギを送り込めない・・・
ストレスが溜まる。。。
七つ釜
夜も明けてきてルアーマンとカゴ釣りのおっちゃん登場。

ルアーマンの方は福岡からだそうな。そういや、以前にここでカゴ釣りのおっちゃんがスズキ釣ってたなぁ~
なんて、気にかけ始めたら我慢できなくなって忍ばせておいたレンジバイブを(笑)
こんな時も相棒のTC-962PEは、もともとシーバス用なので重めのバイブもなんなく遠投♪
マルチに使えます。
メジャークラフト トリプルクロス TC-962PE

そして、何投しただろうか、、、磯際をトレースするように巻いて来た、、、、ら、、、、
ゴンッッッ!!! ((((魚))))ガクブル

おぉぉぉ!?キターーー!
フッコ
60cmに2cm足りずフッコちゃんです♪
フッコ
東京湾で乗合のシーバスやってた時。7,8年前に買ったぼろぼろのレンジバイブ(サバカラー)
しかしレンジバイブは名機ですな。

しかも、その後、同じようにトレースした場所で、

キターーー!2本目ぇ!
ところが、、、
グンッグンッ!--- フッ~

あれ!?目の前で・・・ スズキが跳ねてる・・・
エラアライ一閃
くやしぃぃぃ~~~けど楽しいぃ~~~(笑)

隣のルアーマンと目が合って、、、
『バレた?』
私:「はい」 

魚っ気はあったねぇ~。ルアーマンはスズキとヤズを。カゴ釣りのおっちゃんは小アジにクロにヤズ。
イカっ気はというと、ちゃんとイカに集中していたH高さんはさすがの300サイズ2杯と小イカ3杯!
潮止まり前の10時過ぎに撤収。

ルアーに浮気したオレが悪いとはいえ、唐津で嬉しい初シーバス♪
しかも、磯場のスズキは魚体も綺麗で、気兼ねなく食べれるってもんです。
一人じゃ食い切れんので磯で〆た後は家でさばいて半身はH高さんに。

あ、H高さんに撮ってもらった1ショット。
七つ釜
ちょっとへっぴり腰?(笑)
回ってくる?
さて、昨夕の日没サスペンデッドから残りホールを消化すべく今朝は原発周りの地磯に6時到着w
上げ止まり前後を狙う。
2008年11月23日
ところが、3連休という事もあり、人・人・人 挨拶したらフカセのおっちゃんが多かったね。
限られたポイントでシャクルも反応無し。しまいには、後から来たあんちゃんが、隣でいきなりスラッシュジャーク始めるし・・・挨拶くらいしてくれてもいいのにさ。
なので、ポイント移動。

ちょっとワンドになっている所で、あきらめ半分シャクリ続ける。夜も明けてきた。
帰ろうかなぁ~、なんて思ってたら、イカギャフ抱えた完全装備のご年配の"おじ様"登場。
"おじ様"と言いたくなるくらいタックルから風貌からしてタダモノではない感じw

"おじ様":「どうですか?」
私:「ぜんぜんダメっすwww」
"おじ様":「まだ回ってきてないんでしょ。」「昨夜はここで2杯獲ったよ。」
私:「まじっすか!?」

気持ち切り替えて粘って粘ってシャクリ続けて、、、エギローテ。
エギ王Q マイワシホロ3.5号に変えた1投目!
みずいか
足場が高く、ネットで取り込んだ630gの満足サイズ!おぉ!?いたの?って感じw

その後"おじ様"としばし談笑。聞けば山陰の方でボートエギングもされているエキスパートの方でした。

にしても、"おじ様"が言っていた
回ってくる という感覚は正直今まであまりなかったのよね。
アオリにも回遊と居付きの2種類に分かれるのなら、どちらかというと居付きのイカを短時間で釣り上げるイメージ。
釣れる場所がピンポイントで決まっている七ツ釜なんかは完全このイメージね。

今日は"おじ様"のおかげで粘れたけど、そこでシャクリ続けるかの判断は難しいなぁ。
イカがつくところ
今日は、午前中はゆっくりして午後にちょっとだけ会社に。
その後は夕方の満潮狙いでちょっとだけ七つ釜に。
2008年11月22日

16:30到着。ポイントに行く途中でヤズをゲットしたおっちゃんとすれ違う。
「今日は1本だけ。沖の方にいて近くまでよってこないねぇ~」だそうな。
七つ釜周りはいくつか下りれる地磯があるけど、今日は開拓も含めて初めての場所に。
七つ釜
フカセ師が先客。
私:「ここイカいますかねぇ?」
フカセ師:「イカかぁ、見たことないなぁ。スズキとかよくやってるけどねぇ。」
近くにご一緒させてもらい、投げるも潮が速い。MDスクイッドDeepに5gシンカー付けて何投か探るもアタリ無し。
深さもあってよさげなんだけどねぇ~~~、いないかなぁ~、いそうなんだけどなぁ~(笑)
あきらめて他のポイントに移動するもショアジギンガーがいたのでパス。
結局定番磯に落ち着く。

昨日1杯獲った場所に投げる。最初は、エギ王Q浅3号で反応なかったので、MDスクイッド3.5号で十分沈めて・・・
ほんとイカがついている所は決まってる。
ミズイカ
潮止まりの時間にゲット。小イカだけど、本日の夕食用にキープ。

その後思いっきり遠投した沖目で小イカ追加。水溜りにいれてパシャ。リリース。
MDスクイッド 金アジ3.5号 シャロータイプ
ミズイカ
今日はこの2杯のみで日没サスペンデッドw
イカっ気
今週は仕事が忙しく、平日釣行できずにストレスも溜まるさ。
久々に会社を定時であがって、今日は休みだったSくんことヤスに電話
潮のタイミングはあまり良くないのだけど、ロッドを握りたくてしょうがない。

私:「何やってんの?」
ヤス:「いまメシ食ってました。」
私:「これから行こうとおもってんだけど。」
ヤス:「行きます!w」

ってなことで、ヤスに20時に来てもらってオレのカルディナに乗り換え。
原発周りの地磯に行ったんだけど、これが誤算で風ビュービュー
北東の風予報が北西になってて思いっきり風表。波も酷いしこりゃ無理と判断して仮屋湾奥の漁港に異動。
何港かしらんけど、以前に下見した時に行けそうな感じだっけど、まったくイケず(笑)
仮屋湾
結局再移動。パレアの駐車場に。
ヤスはカゴ釣り。オレはエギングでスタート。ヤスが良型アジを連発!
当然小アジも釣れるけどリリース。おかっぱりでこのサイズが釣れるなら満足♪
アジ
オレはというとまったくイカっ気無し。アジがこれだけいるんだからイカもついてそうなんだけどね。
途中からなんとなくメバリングに移行。
パエラ駐車場隣の漁港のキワ。なんとなく気になって投げたピンクのスクリューテイルに・・・
アラカブ
プルプルプル グングン! おぉ~いたよぉ あらかぶちゃん♪
その後2連荘。楽しいぃ~♪更にメバルも3枚。うちのコルトにも着々と魂が入りつつあるね。
でもメバルは型が小さくリリースね。
メバル
東京湾で釣ってた黒いメバルとはちょっと違うね。色が薄い。
その後は、ソフトルアーで釣れるのはアジばっか。

そんでもって、風も収まってきたし、潮も上げに入ったのでイチかバチかで七つ釜周りに。
0時30分到着。2008年11月22日
ヤスは釣ったアジを泳がせで。オレは当然エギ!

とりあえずいたぁ!!! 480g!
MDスクイッド グリーン? シャロータイプね。
ミズイカ
イカっ気がある時って、必ず小イカがセットで釣れるんだけど、今日はこの1杯のみ。。。
ほんと獲れてよかった、感謝の1杯ね。
タイミング
東京にいる間、H高さんからのメールが・・・
みずいか
オレが東京湾でスミイカ釣っている時にぃ~!800サイズですとぉ!?
他にも600サイズの写真を送られ・・・
今週は潮が良かったしねぇ~

本日、唐津に戻ったのが19:30。
潮見表みたら23:00に満潮じゃねぇですか!しかも風も無い!こりゃいける!!!
2008年11月16日
いてもたってもいられず、H高さんに電話w

私:「これから満潮ですよ!行きません?」
H高さん:「いや~、今日はしこたま飲んでるとよ。」
私:「僕が迎えにいきますからぁ~!」
H高さん:「(笑)」

半ば強引に引っ張りだして七ツ釜周りに22:00到着。
若干波があったけど、いつものピンポイント2ケ所に分かれて・・・
まずはH高さん。いきなり550gゲット!
ミズイカ
おれも負けじと430g!
ミズイカ
これは400弱。H高さんのフラッシュ付携帯でパシャっと♪
ミズイカ

結局、リリース含めてH高さん6杯 オレが4杯。
下げに入ってからはピタリで。まぁ読み通りかな。
タイミング良く、効率良く。0時前に撤収~
1年ぶりの!
今週は、木曜日から東京出張。仕事は金曜日までなので、週末は東京滞在♪
chuの家にお世話になって、行ってきましたchuと1年振りのスミイカ♪
スミイカフリークとしては今年のノリは経験しておかないとね。

金曜の夜は池袋で馴染みの仲間達と飲みすぎてしまったけど、4時半には気合で起きて久々の電車釣行。
久々の三喜丸。ご無沙汰の船長、常連さん面々も暖かく迎えてくれました。
船は満員御礼の25名!?(笑)
ま、今年のノリなら当然か。でも船長が釣らせてくれる事は分かっているのであまり気にしない。

chuは右トモ2番目。オレは左ミヨシ。対角線の攻防であるw
ま、結果はchuが23杯のオレが21杯。
相変わらず四天王のSさんは異次元の38杯だとw

いや~、21杯はMy新記録だし、これだけノると楽しい♪
ホント今年は濃いね東京湾。オレ自身6連荘は初めてだったし、船中でスッテとエギのダブルを5回見ました(爆)

特に足元でノッタ時の、竿がガシッッッッ と止められるあの感触は何度味わってもいいものです!
スミイカ
スッテで獲ったのは、chuが1杯、オレも3杯のみとほとんどがテンヤのノリ。

通い詰めた船宿だけに、常連さんとの掛け合いも楽しく、いつもやってるオカッパリとは別次元の釣りを堪能。

chuとオレで44杯のイカは、まず、イナダ船に乗っていたお客さんとイカとイナダを4対2のトレード(笑)
その後chuの大家さん、オレの実家、その他諸々に引き取られて行きましたとさ。

帰ってからは、これまた馴染みの仲間とchuの家で飲み会。
081115.jpg
いやいや、東京出張も悪くないなぁ~
出勤前に
会社のSくんがうちに来たのが4:15分くらい。
2人ともホント釣りバカだけど、同じテンションで釣りに行ける仲間がいるのは嬉しいね。
2008年11月12日
大潮の上げ止まりまでを狙う。

オレの車に乗り換えて、毎度の原発周りの地磯に。

到着すると 泳がせのおっちゃんが一人だけ。
早速ご挨拶・・・と思ったら、日曜の朝にお会いした方(笑)
おっちゃん:「日曜の今頃に、この辺でイカが4、5杯あがってたよ。」
私:「・・・・・・あれ? それたぶん僕です(笑)」
おっちゃん:「あーー!あん時のにいちゃんか!(爆)」
私:「あのあと泳がせはどうでした?」
おっちゃん:「60cmのヒラスがきたよ。 あとヤズと1本バラシちゃってさ。」
私:「へーーーー!そりゃすごいっすね!」

ってな会話しながら。

Sくんに日曜に2杯獲ったポイントを教えてオレは隣で一緒にシャクる。
ところが今日はサッパリ・・・
まぁ、毎回そうウマくはいかんとですなぁ。

1時間くらいシャクって場所移動したオレが400gくらいを1杯だけ。
結構浅ダナでノッた。エギ王Q マイワシホロ3.5号っす。
ミズイカミズイカ
また、別のポイントで良型の見えイカ発見!投げるも激無視。
やっぱりいる事はいるのよね。捕食のスイッチが入ってないのか、腕が悪いのか・・・

夜明けと共にショアジギンガー2名 青物入ってきてるみたいね。

釣った1杯はSくんに譲って7:45分撤収~。二人ともその後出勤ですよと(笑)
怪我の功名!?
さ~て、今日は4時に起きて状況確認。
あ、因みに4時にセットしてある携帯のアラームは毎回
「YEAH!めっちゃホリディ」ですから(笑)

グダグダ準備して家を出るも、やっぱり風がおさまっていない・・・
それでも上げ止まり前後を狙うべく、風裏を期待して、いつもの原発周りの地磯に行く。
2008年11月9日
波は凪ぎでも風だけはビュービュー。波が無いだけマシか。

5:00にポイント到着。泳がせのおっちゃん2人に、ルアーマン1人。
泳がせはまったく釣れていない模様。

こりゃアカンかなぁと思いつつ、いつものポイントではじめるも、強風に直角になげたら釣りにならんよね(笑)

私:『うわーーー、こりゃポイント限られるな・・・』

こうなると風を背負うしかない。追い風のおかげで距離だけはスゲー稼げるけどね。
ところが実績の無いポイントだったんだけど、ポイント変えて1投目。
MDスクィッドピンクアジ金3.5号 プラスシンカー2.5g 十分沈めて、
シャクッて、、、ステイ・・・

チリチリ・・・ グィーーーン
おぉ!?もってった!?このパターンは少ない。完全向こうアワセね。しかもデカい!?
ミズイカ
触手1本に引っ掛かってネットに入ったのは良型750g!それを見た泳がせのおっちゃん2人が寄って来たw

おっちゃん:「もう釣れたと!? いい型やね~ この時期にしてはおっきぃねー!」
私:「ここは、数は出ないけど、結構いい型が出ますよね。今日はこれくらいのがあと1杯釣れればいいかなぁ~アハハ~」

はい、完全に調子乗ってますね私。そりゃぁ、ホメられれば嬉しい(笑)


ところが、その後同じポイントで、
ミズイカ
540g! ダイワのまわしものでも無いですが、内房時代からMDスクイッドのこのカラーは大好きです。

その後せっかくなんで、ポイントを少しづつずらしながらエギもローテーション。
フラッシュダンサーオレンジ3号!
こいつもいいね~♪好き。ただ、沈めたい場合はエギのシンカーに穴がないので、糸オモリ巻くしかないのよね・・・
ミズイカ

僕らの定番?ナチュラル系はエギ王Qイワシホロ3.5号♪ ダイワのプラスシンカーが使えるからいいね!
ミズイカ

そんなんで楽しかったぁ~♪ ただ、明るくなって下げに入ってからはアタリがピタリ。
風も止む気配無しで、風力発電のプロペラはフル稼働でした。
風力発電

ちょっと寒くなってきたし、右手の傷も疼いてきたので8:00撤収(笑)
3時間で6杯は大満足!
小イカ2杯は自分用に残したけど、先日の880gのイカと合わせて残り全部は札幌に直送ですよと。
結果
怪我↓
今日は仕事で会社帰りにTAKUMIさんに髪を切ってもらう♪
相も変わらず終始釣りばなで盛り上がる(笑)

雨はあがっていたので、帰ってきて、さーて今夜はどうしよう?久々に七つ釜?
なんて行ったはいいけど、強風。。。
よせばいいのに、一応ポイントまで降りたが、波ドッパン 

だからぁ!ここは風の影響をモロに受けるって知ってるじゃん・・・駐車場で帰ればよかったのに・・・
ダメだよね、ポイントに応じてちゃんと判断しないとね。反省。

なんてひとりでブツブツ言って帰ろうと思った瞬間、乾ききっていない岩の上で大ゴケ!
受身取った右手が軽く切れて流血
これも罰だよね。
ロックシューズ履いていても、磯場はグローヴも必要!
(いまさら気付くな)

当然思いっきりテンション下がったので、風裏のポイント云々無く直帰。
明日の朝に備えることに。
ヒラセイゴ
会社の釣りキチのSくんと社内で会う度に情報交換しています。
私:「最近どう?」
Sくん:「浜崎の漁港でメバリングの仕掛けでセイゴが釣れてますよ。結構熱いっす。」
私:「まじで!?今日もいくの?」(笑)

天気がかなり微妙だったけど、
家に帰ってから、22:30に漁港に到着。浜崎なら家から15分かからない。
防波堤の先端に行くと既にSくんが、先に始めていてセイゴ、アジ、エソ、カレイ(笑)とあげていた。
とりあえず、おれもピンクのスクリューテイルを投げると、早速セイゴ3~4匹のチェイスが♪
3投目くらいに、喰った!コルトには小気味良い引き♪
ヒラセイゴ
おや?確かにセイゴだけど、体高があるね。これがヒラセイゴってやつか。

その後もバイトはあるけど、ノセられず、ミノー投げても1回ばらし。
アジは釣れるけど、セイゴがぱったりになり、微妙だった天気も本降りに・・・
1時間しない内に今日は解散。
日によってはサバも釣れるというから、チョイ釣りに通ってみよかな。
巻き替え
唐津でセフィア買ったときに、PEはエメラルダス1.0号巻いてたんだけど・・・
セフィア
やっぱヤメヤメ。
こないだ、剛戦X1.5号に巻き替え。
剛戦1.5
巻き替え
以前に内房でボートエギングやってた時は、1.5号使ってたんだけど、今回1.0号使って感じていたのは根掛りした際の回収率の悪さ。
恐ろしくストレスなのは、ノーネームノットで結んでいるリーダーとの結び目で切れる時ね。
フロロの4号なんか使っているとまず負ける(笑)
おいおい、、、夜の地磯でノーネームノットかよ・・・(泣)
デカいアオリは底の方にいるので、根掛り恐れていては攻めきれんよね。

エギの専用ラインって何で1.0号までしかないの?
エギをいっぱいロストしてくれというメーカーの戦略?

0.6号とかで使っている人はすごいなぁ~と思う。

少なくとも剛戦にしてから2回釣行したけど、ちゃんとエギの針を曲げて回収できる強さがあるね♪
もちろんラインは細い方が距離は稼げるんだろうが、ロッドが962なもんで、正直あまり差は感じていない。
それよりは1個千円するエギをいかにロストさせないか。
特に傷だらけのエースエギは無くしたくないものよね。
やっぱり気になって・・・
昨日ハッシーと行った原発周りの地磯。

地磯に下りる時にすれ違ったおっちゃんに見せられたキロアップ。。。
そう、以前にオレも990gあげたし、いまオレの引き出しの中で、型狙いならここしかないのじゃ。

今日も、会社から帰ってきて、嫁とskypeした時に、
嫁:「じゃぁ、今日は家でゆっくりしてるのね?」
オレ:「うん・・・」
嫁:「そうそう、たまには家でゆっくり体休めたほうがいいよ。」
オレ:「うん、そうだね・・・」

ところが、気が付けばカルディナに乗っている(爆)
やっぱり気になる地磯に22:00到着。今日は誰もおらず!ラッキー

昨日も、小潮の上げだったけど、ここは潮の流れが激しいから関係ないのかな?
とにかく、昨日300gあげたポイントからスタート。

ところが、いきなり何者かのライズが!w
急いでサヨリカラーのミノーを3投するも、ノーバイト。いかんいかん、本命に戻らねばね。

ところが今日は全然ノラず。
とにかく離岸流的な潮点を中心に、そこに流れるようにエギも流される。

とにかく、シンカー付けて出来るだけ沈める。
あ、ちなみにダイワのプラスシンカーはエギ王Qにも使えるし便利よね。

1時間くらいシャクッて反応無し。ポイントを少しずつずれて、以前に990あげた辺りで何投か、、、
今日はダメかな~、なんてあきらめモードに入った時に。
MDスクイッド  ピンクアジ金3.5号 5gのプラスシンカー付けて可能な限り沈めて・・・

グィグィーーー! お! のった!
グィンー!
チリチリチリチリジーーーーー--------

おぉ! いたぁよぉ! このサイズ! デカクね???
楽しいぃ~

しかも、潮にも流されるから、デカく感じるのよねw
そして、ネットに収まったコイツ!
写真撮るのに手間取ってたら、微妙に白くなってなんか気持ち悪い色になっちゃった(笑)
アオリイカ
よっしゃーーー!キロアップ?
なんてまたはしゃいだけど、家で計ったら880g(爆)

この1杯で終了。もちょっとやりたかったけど0時撤収。
今日も星が綺麗だったよ。。。
くんち後
週末はこちらは"唐津くんち"で。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/57603
唐津が年間で一番人口が増える3日間ですね。
オレは当然会社的な外交活動もあったけど、美味しいものも食べれたし、やはりお祭りは楽しかったです♪
同じ会社で唐津出身のハッシーも唐津に戻っていたのでハッシー家には3回くらいお世話になってもた(笑)

そんなハッシーと本日釣行に!
ハッシーは釣りの経験はあるけどエギングは初めてって事なので、まるきんで初心者セットを購入してもらう。
ロッドは4千円くらい。リールはレブロス2506に剛戦1.2号巻いて。あとエギを4本。

いきなり地磯では厳しいと思い、夜釣りでも比較的街灯があって釣り易いパレア駐車場周りに。
21:00に到着。簡単にシャクリ方を教えて、開始数投目に・・・
ハッシー第一号
ハッシーに記念すべき第一号!
しかも、ハッシー自身が選んだエギでゲット。子イカだけど、記憶に残る1杯ね♪

その後は平日にもかかわらず釣り人が何人か。墨跡も結構あるし、子イカの数釣り場という感じか。

次は型狙いで近くの地磯に!
地磯まで歩く途中で、おっちゃん2人組みに泳がせで釣ったキロアップのイカを見せられて(笑)

到着後暫くして、オレに1杯!MDスクイッド ピンクアジ3.5号
ミズイカ
型は小さく300gってところか。

その後、ハッシーが1杯掛けるも、掛りが浅く、抜き上げ時に痛恨の落下・・・

そんで23:30過ぎに終了ぉ~~~
  にしても、月が沈んだ後は、星が綺麗でね。男2人でロマンティックになってもしょーがないんだが、そんな星空の下で釣りしてるとほんとストレスが抜けるのがわかる。
いやいや楽しかった。


そうそう、嫁からメールが来て、札幌は今日初雪だと(笑)
札幌
日本は広いね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。