ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地磯
今日、おかんが新潟に。
福岡空港に送っていくのに、佐賀市経由で、バルーンフェスタでも、と思ったんだけど、
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
時間帯が悪くて、バルーンは2基しか出ておらず・・・(笑)

帰ってきて、久々に釣りでも、と前回の地磯に20:00到着。
さすがに平日の夜なので、アジゴ釣りのファミリー3人だけ。

今日は下げ。どうかな~、なんて始めるも、潮がカットビね。
なんとが、MDスクイッドDEEP に更にシンカー付けてできるだけ沈める・・・

ドンッ! うん? ・・・・・・・ グイィーーーーン、グィ!
おぉ!来たじゃん♪
ミズイカ
アジカラーにキタのは、520gの満足サイズ♪

でも、今日はこの1杯のみ。
しかも、このエギとエギ王Qの2個ロスト・・・
まだ地形を把握しきっていないポイントとはいえ、痛い!
更に、降雨でテンションダウン。 21:30 早々に撤収~
スポンサーサイト
道具
chuからメールが。
バイオクラフト
"シマノ バイオクラフトXH" カワハギ用にデビュー済だそうな。
なるほど、オレが譲ったバイオクラフトのカワハギ竿にカラーリングもピッタリね♪

オレも負けんぞ、
ツインパワー
実は、先月購入した、"NEWツインパワー2000"&"FINEZZA CORTO"
http://www.olympic-fishing.co.jp/g/movie/finezzacorto_t.html
ツインパワーには、波止や磯場ではかかせないリールスタンドをデフォで装着(笑)
コルトは、ティップがほんと繊細。カマス、アジングに活躍してたけど、これからのメバリングもね。
小アジが咥えた、モゾッッッッ ってなアタリもちゃんと取れる、使ってて楽しいロッドです。

所変われば、求める釣り道具も変わりますなぁ~
ただ、そこにあるのは、どーーしようもない男のこだわりと自己満足ね(笑)
あと10g
おかんが唐津に来て風邪を引いてしまった。。。オレの風邪菌が残ってた?
日曜は観光もせず、病院行って家でおとなしくしている、って事なので。
おれは今朝、ちょっとだけ釣行。7:44分の上げ止まり前後を狙いたかった。

前回ノーフィッシュだった原発周りの地磯に再トライである。
6:30に到着すると既にカゴ釣り3名 エギンガー2名 さすがは日曜ね。

カゴ釣り師の隣で釣り開始。ここは結構深いのよね。
今日は、潮が速かった。かなり右から左に流れる。3投目で、思いっきり沈めて左に流れた先からシャクリあげてくる途中・・・
フォーリングで確かなサワリ!引っぱられる。 シャクッてドン!
ギュッ、ギュッーーー!!

やっぱりいたぁー! と同時に、、今までの引きとは違う。  デカっ!
チリチリチリチリチリチリ
ちょっとドラグ利かせて慎重に・・・
それでも楽しいアオリの引き。ほんと魚みたく引くよね。

そしてネットにおさまったのがコイツ!
フラッシュダンサー オレンジ3号ね。
ミズイカ
フラッシュダンサーは前回、H高さんと釣行した時にH高さんが使っているのを見てちょっと買ってみた♪
やったーーー!遂にキロアップじゃね?なんてはしゃいだ後は、
小イカ3杯
ミズイカ
キロアップ釣った後では、余裕のリリースね(笑)

その後下げに入ってアタらず&降雨で8:30に撤収。

家に帰ってきて早速計量。 ところが・・・

↓1kg用の計りが、、、10g足りん
990g
イカ絨毯
今日もchuからメールが・・・
またまた三喜丸で、自身新記録の 43杯!?(笑)
スミイカ
もう、笑うしかないね。
っってか、船中トップは 59杯(これは三喜丸の新記録) というから、どんだけ湧いてるの東京湾?
でも、chuも三喜丸のHP写真見る限り、船長席真下の左胴中での次頭はごリッパ
っっつーーか、chu、獲りすぎよアナタ、どうすんの?それ?(爆)


おれは、というと、今週は唐津も雨がちで、釣りにはいけず、更に金曜から実家新潟のおかんが唐津入り。
今日は、観光&温泉と連れていったんだけど、誤算はお店で食べさせようと思った"活イカ"
活きイカ
どうだと言わんばかりで、さぁ食え!と言ったものの、おかんの様子がおかしい(笑)
イカのゲソがピクッと動く度におかんがビクっ!!!

最初は冗談かと思ってたら、二言目には、
「かわいそう・・・目が訴えてる・・・一生懸命生きてるのに・・・」
と、せっかく切ってあげたピクピク動く触手には、箸も付けられず。

おぉーーー!?こりゃマジだ(笑)

言ってやったさ、
「かぁちゃんさ、それって偽善じゃないの?人間は、豚だの、牛だの、鶏だの生きているものを殺さなきゃ生きていけないの!それが人間の業でしょ?」
「でも、あれは死んでるもの・・・」
だめだこりゃ。。。

その後は、イカの目を見ないように頭をオレの方に向ける始末。
でも、おかんも、身を食べたら、
「こりゃ、うまいね!」
だと(笑)
引き出し
今日は、引き出しを増やしたかったので昨日下見に行った、玄海原発近辺の地磯に!
上げ潮を狙うべく18:00に家を出る。

まずは、普恩寺辺りの小さな漁港。その近くの地磯。
昼に下見しておいてよかった。
よさげなとこ
昼はこんなかんぢ。
いかにも"いそう"なんだけど、まったくノラず。釣れる気せず・・・

疲れた体を引きずって、近くのトリカ崎に行ってみるも、こっちもいかにもいそうなんだが、ダメ。
いや、絶対いるって・・・
早々に撤収し、今日は家でゆっくりしてました。


金、土で獲った9杯のイカは再度札幌の義父へクール宅急便。
なんでも嫁の話だと前回送った9杯も、旨い旨いと刺身であっという間に食べてしまったらしい。
北海道にはいないイカだし、何気に秋イカサイズが一番旨いよね。

昼は探索→夜はガイド
今日はお休み!天気も良く午前中は病院行って点滴打って(笑)
午後はというと、ちょっと引き出しを増やしたかったので、前から気になっていた玄海町の原発周りの地磯探索へ!

とりあえず、近くにいくもナビではもう道が表示されない裏道や農道をうろうろ。
ここを抜ければ海に着くはずやーーー!
んで、いろいろ見つけた。こんなところや・・・
地磯
こんなところも!う~~ん、水深もあってよさげ~♪
よさげなとこ
時には行き止まりで、風力発電の根元だったり(笑)
風力発電
あやしい所は、車を置いて歩く!あ~疲れたけどいい運動でした。
081018e.jpg
いくつか攻めてみたいポイントをしっかりナビに記憶させて一旦家に。
よっしゃ!明朝攻めるぜぇ~と決めていたんだけど・・・

19:00くらいに携帯が 地元の商工会でお世話になっているH高さんから!
毎回お会いする度に"つりばな"で盛り上がり、今度ミズイカに連れていってよ、と言われていた。
もちろんH高さんは地元で長年釣りされているので、地元の釣りに精通している。
特にメバリングはこれからいろいろ教えてもらうつもり。

21:00にオレの家に迎えに来てもらって、急遽実績のある七つ釜へ!
正直ちょっと不安。今日はどうかな?昨夜5杯獲ってるし・・・
でも、今日は23時上げ止まり。昨日のパターンから行けば23時まではいけるはず!


んで、21:30ポイント到着。
ところが、「ちょっと波が高いっすね・・・」 不安がよぎる。
あきらかに昨日にはないウネリ。
とにかく釣ってほしかったので、定番ポイントはH高さんに教えてスタート。

ところがノラない・・・ やべっ・・・ どーーしよ
波も荒いし、ひょっとしてイカはどっかいちゃった!?

なんて思ってたのも束の間、
H高さん:「きたよ!」
さすがはH高さん、ちゃんとノセるね!
ミズイカ
フラッシュダンサー ピンク3号
しかもその後2連荘♪

おれもほっと胸をなでおろす。あー良かった♪
定番ポイントはそのままH高さんにおまかせして、せっかくなので、別場所を探ってみる事に。
私:「ちょっと向こうの方に行ってますね。」
何回か通っている所なので、地形は頭に入っている。
この辺に根がこう通っていて・・・この辺りがキワだよなぁ・・・・
そしたらデタ!3連釣!
う~ん、最近エギ王Q浅のこのカラー、頼りになります
ミズイカ
ミズイカ
ここにもイタ!しかもかなりピンポイント。そんな所を自分のイメージで獲れた感動!
だから釣りはヤメラレナイ。

さっそくH高さん呼んで、方向だけ教えたら、ちゃんとノセるね3杯追加!(1杯は小イカでリリース)
おれも近くで2杯追加。
時間が経つにつれて波もおさまるしで2人でテンション最高潮!


・・・も、やっぱり23時に潮止まりを迎えるや、ピタリ・・・下げ始まって、まったくピクリともせず。

これが最近のトレンドなのか?おそらく様々な要素が絡んでいるんだろうけど、ひとつ諦める理由にはなるよね。
なので、0時に終了~ でも帰りの駐車場のコーラが最高に旨かった♪
病み上がり
水曜日からいきなり喉がやられ発熱
なんとか病院に行って薬と2日点滴打って、なんとか今日回復?

ちょっと水っぱなだけど、釣り欲には勝てず。
今日は中潮で22:00頃に満潮。その前後を狙うべく、21:00に家を出る(笑)

21:30頃にやっぱり気になる七つ釜の地磯に到着。
ってか、前回TAKUMIさんと行った時は思いっきり干潮からの上げだったんだけどね。
地合はどこが良いのか?これは経験重ねるしかないのかね。
さっそく海水でうがい(爆)天然ミネラルが喉を癒してくれるでしょう。

今日は、月明かりも綺麗で、風がほどほど。
月
そして、まずはいつもの場所に投げる・・・そして1投目から♪
ミズイカ
キタァーーーー!思わず叫ぶ。
前回獲った場所とはいえ、やっぱり狙い通りにくると嬉しい♪ 380g

4投目に、2杯目!
ミズイカ
フォーリングで完全にサワリを感じて、シャクッてドン!!
活性高いヤツはこれくらいガッチリ抱いてくれるね。エギ王Q浅3号 このカラー実績あるから好き

その後も、30分間でコンスタントにノッて5杯!余裕の1杯リリース。

ところが、下げに入って、ピッ・・・タリと止まる。ノラない。
エギをローテしてもダメ。
こないだもTAKUMIさんと連荘で釣ってピタっと止まった・・・同じパターンね。
なので、23:30撤収。ほんと最初の30分でした。
ランガン
今日は、お世話になっている方から鮎祭りのお誘いを受けたので行ってきました。
鮎祭り
唐津だけでも、年に2回場所を変えて鮎祭りがあります。
うろこ雲を見ると秋を感じますね。
うろこ雲
酔っ払って夕方に帰ってきて、一眠りzzz

そして今日はTAKUMIさんと約束していたので22時に出発!まずは加部島。ところが初めて見る人・人・人 3連休だけあるね。
ここは釣り公園かよっ!とツッコミたくなりましたが、そこはアジングでアジだけ確保。
場所を移動して近くの桟橋でヤエン&エギで狙うもノーフィッシュ。

ここでTAKUMIさんから連絡があって合流する事に。TAKUMIさんは松浦川攻めた後にオレと呼子ロッジで待ち合わせ。
ここは空いていたけど、ノラず・・・ そして七つ釜へ。
前回数釣りしたエリアをTAKUMIさんに教えてあげたら、いきなりノセる辺りはさすが!
ミズイカ
しかも、型ヨシ!
そしてオレにもキタ!大満足のサイズ。家で計った610g!MDスクイッド ピンクアジ3号。
ミズイカ
更にこの後なんと、秋なのに、ウソでしょ!?の800gをTAKUMIさんがゲット!TAKUMIさんは都合4杯。でもお互いエギを1個ずつロスト・・・痛いね。
2人でテンション最高潮を迎えるも、ピタリとアタリが遠のき、屋形石に移動。
なんだったんだろ?大潮でたまたま回遊してきたイカに遭遇?

屋形石では、TAKUMIさん1 オレ2 でも子イカでリリース。
この頃に、ちょうど月が落ちて満天の星空☆尾の長い流れ星も見れた。イイね。

そして大島まで移動!30分仮眠して、乗り込むもおれが子イカ2杯。
大島で
気が付けば8時ですよ。
唐津でこんなに長く釣りしたのは初めて♪やっぱり2人だと、情報共有できるしなんと言っても釣れた感動をシェアできるのが楽しい♪
スミ開幕
スミイカ
今日は、chuとメールやり取りしていて、お互いイカだねぇ~
なんて言ってたんだけど、chuは東京湾で三喜丸からスミイカ乗合。

なんと39杯!? なんだそりゃぁ?(笑)
ノリすぎ、湧きすぎに注意ね。

今日オレが釣ったミズイカは、全部札幌にクール宅急便で。
chuにもお願いしてスミイカを札幌に送ってもらった。

イカ好きの義父が喜んでくれると思う。
秋イカ
土曜の朝って事で、波止行っても混んでるだろうなぁーと思い、朝5時に起きて今日は七つ釜の地磯に!
ポイントまで大分歩くので、ロッドはエギング&ライトゲームの2本。

5時半くらいにポイント到着。前回実績のあった、MDスクイッド アジカラー3号 1投目。
クイィーーーン! うそ!?
1投目から♪
ミズイカ
しかも、2投目でまたノッた! テンションいきなり最高潮です。イカ溜まってる~~~♪

その後も夜が明けていく中でコンスタントにおもしろいようにノる。子イカはリリースする余裕っぷり(笑)
合間に、ソフトルアー投げるも釣れるのはベラばっか。。。

MDスクイッド アジカラーも絶好調だけど、エギ王Q イワシホロ3.5号もね。
ミズイカ
ミズイカ
そうこうしている内に、カゴ釣りのおっちゃん登場。ご挨拶。

隣で、おっちゃんがつり始めてまもなく、おっちゃんの竿が強烈に絞りこまれ!
おぉデカくね? なんてみてたらスズキがはねてる! しかも、おっちゃんタモもってないじゃん!
体が自然に反応。ネットもって走る!

私:「すくいますよ!」
おっちゃん:「おー!悪いねぇ~」
スズキ
私:「いや~!いいスズキっすねぇ!!!」
おっちゃん:「クロねらってると、最近アジがいるからスズキもくんだよねぇ~」

いやいや、獲れて良かったと胸をなでおろす。するとしばらくして、
おっちゃん:「小アジいる?泳がせでもやってみたら?そこのバケツに入っているからもってってよかよ。」

うれしい瞬間♪明らかにおっちゃんはクーラー持ってきてるのに、水汲みバケツにアジを活かしてくれていたのだ。
ご好意に甘えて、アジをいただく。 が!、泳がせの仕掛けを持ってきていない・・・
しかし、いざという時の為に買っておいたヤエンが!(笑)
ヤエン初挑戦である。
とりあえず、エギのタックルでカン付き針を結び、アジの尾のゼイゴに掛けて投げる!
ドラグをゆるゆるにしておくが鳴らない(笑) 沈める為にガン丸かませたり、試行錯誤している内に、明らかなグィ!グィーー!

来たぁ~!えっと、、、どうするんだっけ? 半パニック(笑)
とりあえず、そっーーーとひっぱってくるんだよね、、、イカをアジに夢中にさせて・・・
ヤエン投入!!! 着いたかな???  最後ちょっとアワセるんだっけ・・・
グィ!グィーー!!!キタぁあぁぁぁーー!
初ヤエン
ヤエンで初ゲットですよ♪楽しい♪♪♪アジの延髄かじりまくりね。

私:「ありがとうございます!釣れましたぁ!♪」
おっちゃん:「おー!やっぱり活エサが一番釣れるけんが(笑)」

その後も1回かじられるも、強引に引っ張りすぎてバラシ。ヤエンもドキドキ感がたまらんね。

今日は、のんびり長く釣りする予定だったんだけど、急に強風が吹き始めテンション急低下。
キープは9杯獲れたので満足で撤収。

私:「ありがとうございました!急に風が強くなったんでお先に帰ります~」
おっちゃん:「オレもこの風だからあがるよ。こちらこそ大きいの獲れた。ありがとう。」

8時に磯あがり。
釣れません。
今日も、仕事終わって帰ってくるものの、一人暮らしは久々なのでちょっと寂しい。。。
嫁とskypeでTV電話した後で、22:30に出発!(笑)

今日も加部島~~~
夜の加部島港の外灯の下は、ほんとアジゴが群れてる。
30分ほどのアジングで、カマス1本とアジゴ8匹確保。
一番効率よかったのは、↓のルアー。ピンクのシャッド系?
他にも色々使ったけど、コイツが一番アタった。
シャッド系?
そして、また隣の小浜港に!
堤防の外海側は、泳がせのおっちゃんで満員。
エギンガーもちらほら。

昨日、アジをかじられた辺りを攻めるも、8匹のアジゴがカマス3本に変換されたのみで終了。。。
しかもラインブレイク3回。
カマス対策でハリス4号にしても切られるからタチ悪いったらありゃしない。

周りのエギは釣れてたから、当然イカはいるのよね・・・
今日はかじられもせんわ!ダメだ、泳がせで釣れん!
里帰り
金曜から休みをもらって札幌に。嫁の里帰り。
さすがは北海道、冬まっしぐらって感じで、肌寒いのなんのって。
支笏湖までドライブ行ったら、紅葉まっさかりね。
支笏湖
さて、、、嫁を実家に送り届けて、オレはというと唐津に一人で戻る・・・
子供が生まれるまでは、一人暮らし・・・
大変な反面、最初で最後の釣り三昧か!?( ̄ー ̄)ニヤリッ
いやいや、そんな不謹慎な!

とは言うものの、帰ってくるなり多少の小雨も、1週間釣り断した体を止める事はできず。
気が付けば加部島に。
前回でサビキなんてやらんでも、アジングで十分アジゴを確保できる事が分かったので、今日もソフトルアーを投げる!
アジゴも釣れるがカマスもね。
調子に乗ってプラグも投げるけど、やっぱりノラない。カマスがプラグで釣れた古き良き時代は過去のものなのね・・・

それでも、軽めのジグヘッドで、ちょっと投げて、、沈めて、、タダ引き。
すぐにプルプル竿を揺らす。
カマスの邪魔が入ってラインを1回切られたけど、カマス5本に、アジゴ10匹確保。

そして、今日は、そのままクーラーを車に積んで隣の小浜港へ!
んでもって、ノーフィッシュ。。。
アジゴ
何回か、かじられるんだけどねぇ~
うまく、リュック針にかからん!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。