ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スミイカ釣り ポイント1
北アフリカ戦線より無事帰還致しました!!!
いろんな意味で熱い旅でした。

が、いい加減釣りの中毒症状もMAXに来てますので今週末はどっかに行きたいなーーー


また、12/10(日)の釣りオフ会に向けて私なりのポイントと三喜丸船長の格言をご紹介したいと思います。
あくまでもひとつの考え方なので参考程度にお願いいたします。

本日は基本仕掛けに関して。。。
基本仕掛けはいろんなサイトで紹介されているのでそちらを見てもらえば問題ないと思います。
http://www.tsurikichi.com/sikake/ht/sumiika.htm
http://homepage2.nifty.com/mochi-lucky/saokasira.htm
■竿
もちろんスミイカ専用竿があればベストですが、無い場合は当日三喜丸さんで借りて下さいネ。
よく、カワハギ竿で代用できるなんて書いてありますがお薦めしません。
三喜丸さんは貸し竿でもなかなか良いです。

■リール
スミイカタックルの基本はベイトリール、って事になってますが、スピニングもお薦めです。私はスピニング使ってます。
なによりシーズン初めの浅場では "投げれる探れる" スピニングに分があると私は自負しています。
ちなみに三喜丸の常連さんは全員スピニングですヨ!

でももちろんベイトでもおっけーです。

■ライン
道糸: PE1.5~2.5号(私は1.5号)
ハリス: フロロ4号~5号(私は4号)3号以下は使っちゃダメ!

■テンヤ
テンヤを持っていない方は市販の物より三喜丸さんで買って下さいネ。
三喜丸さんのそれはヤスイ三拍子です。
"値段が安い(600円)・使い易い・釣れやすい?"

■スッテ
これは浮きスッテタイプ、エギスッテタイプをお好みで。
2~2.5号 小さくても乗ります!大きすぎると・・・
色はやっぱりオレンジ・ピンク・グリーンが基本ですね。
私はレッドヘッドが実績大です。


【ポイント】
現在はテンヤとスッテの合わせ技が実績高いです。
もちろんテンヤだけでも釣れますが、スッテにもよくノリます。
三又サルカンでスッテとテンヤに分ける訳ですが、この時のポイントがあります。

テンヤをひっくり返した時に、スッテの針との距離が小指1本!!!
テンヤ&スッテ

これはスッテのハリスの長さで変わってくるので注意が必要です。
スッテのハリスは10cm~20cm、私はなぜが長くするとスッテで釣れないので短めが好きです。
スッテがテンヤより長い位置にあると投げた時やシャクッタ勢いでテンヤに絡まってしまいます。
かといって、もっとスッテが上でもいいじゃないの?
小指1本と言わずにもう少し離してもいいんじゃないの?
って思われるかもしれませんが・・・

今日の格言
「テンヤとスッテは近いほうが釣れる!」
(三喜丸船長談)
スポンサーサイト
ピラミッドパワー!!!
「サラリーマン金太郎飴の沖釣り日誌」
でスミイカオフが決定!あめちゃんありがとうございます!
12月の金太郎飴ツアーの発表
今からすっごい楽しみです。私も当日はできる限り皆さんのフォローにまわりますので、何なりと申し付けてくださいね。

ブログでいろいろ今まで培ったつたないノウハウをお伝えしようと思っておりますが、ちょっと11月21日~11月28日まで海外旅行に行ってきます。
ここ最近旅行の準備に追われてまして、釣りにも行けませんでした。
帰ってきたらブログ再開します。

旅行先は ”エジプト” 
目的はもちろん、12月10日の爆釣の為にピラミッドパワーを得る為ですよ(笑
冬型・・・
土日は新潟に帰省してました。
昨夜は幼なじみと旨い酒を酌み交わして、
今日は釣りでも!っと思っていたのですが・・・

今朝は雷鳴に起こされ、朝から激しい雨とみぞれ、午後から一転晴れ間も出たのですが強風吹き荒れる一日。最高気温も10度。
さすがに家でおとなしくしてました。

東京でも木枯らし一番が吹いたとか。
いよいよ冬に入っていきますねぇ。。。
リーディングXスミイカ改
今年の私のスミイカ竿は、リーディングXLスミイカ240"改"です!

昨年の最後の釣行時に2回目の穂先ブレイク!!!
無残。。。
それが三喜丸の船長のおかげでこんなステキに生まれ変わったのです!
leadingxla.jpg
leadingxld.jpg
カラーリングも絶妙に合わせてくれているので一切違和感無し。

これが純正のガイド
leadingxlb.jpg
これが船長作成のガイド
leadingxlc.jpg

もともと折れたのはガイドの2番目と3番目の間だったのですが、10番目のガイド部分から総とっかえされてました。
調子も柔らかめになっており、これまた抜群です。

おそらく、大元のリーディングXLのガイドだけ再利用して、新しい穂先に巻きなおして、コーティングしてくれたものと思われ。。。
これって結構な作業ですよね。。。
ほんとに感謝感謝!です。


話は逸れますが、スミイカ竿って210と240があります。
私は絶対240。しかもシーズンを通してスピニングタックル。
なぜなら、秋口は浅場を狙う事が多いのです。(先日も10m前後)
そうなると、投げたほうが広く探れるのでかなり有利になります。

なので、できるだけ遠くに投げれるよう竿は長めでスピニングになるのは自明の理。
あと、スピニングの方が持ち重り感が少ないのですよ。

でも、ベイトの人が多いのよねぇ~~~。
まぁ、シーズン後半で棚が深くなると、投げても意味は無いのだけれど。。。
今シーズン初スミ!
chuと行ってきましたよ。今シーズン初スミイカ!
三喜丸の顔見知りの上乗りさんには、1年ぶりに会うなり、

「おぉ~!今年もそんな季節になりましたねぇ(笑」 って。

船長には、先シーズン最後に折ってしまったリーディングXの穂先をいただきました。
さすがプロ。とても綺麗に仕上がっていて感動。しかもお代もいらん!ということでなんと無料で。
船長ありがとう!その分、今年も乗りまくるからねw

さすがにスミイカフリークが集まっており、船は片舷6人づつとまずまず盛況でした。
で、釣果はというと中々厳しくて私2杯、chu3杯(内デカモンゴウ1杯)orz

トップも6杯ということなのでウ~~ン、、、なかなか厳しい今シーズンのスタートですね。これからに期待かな。
2杯目
でも写真の通り、型はバツグンでしたね。コロッケサイズは通り越してすでにアベレージサイズ。

船は 大貫沖→富津沖→猿島周り と。
猿島
船長曰く、「今年は大貫から下も行かないと厳しいかなぁ~」

でもやっぱりあのズッシっとのった感覚はしびれます。
1杯目がのった時は、

船長:「おぉ!のったな!どうよ?1年ぶりのスミイカの引きは?」

私:「最高っす!!!」(笑
2杯目

いよいよ開幕!
いや~、私のスミイカホームの三喜丸さんで本日、ついにスミイカが開幕しました。
長かったですね。例年より1ケ月待たされましたよ。

釣果はというと 0~8杯

ただ、写真を見る限りはコロッケサイズは通り越した感じです。

さぁ~て!つ抜けを目指して今週土曜日に乗り込むゾ!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。