ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カサゴ祭り
半年に1回の恒例事業となってまいりました。

東京湾のアラカブ祭り もとい 東京なんでカサゴ祭りですな。

前回から半年以上寝かせた岩井の海。
アラカブぷち祭り

久々にkensuke夫妻+会社の釣りドル カナちゃん+竜介船長を誘ってののんびり釣りです。


カサゴマンションの場所は、前回と少し感じが違う所もありましたが、相変わらずここのカサゴは期待を裏切りません♪
20130615b.jpg

最後の1時間で、キスのお土産も♪
20130615a.jpg
なんか、ヒイラギの方が多かったけど・・・

今回も活きイワシもあったので使ってみると、良型のメバルが食ってきました。
20130615e.jpg

20130615c.jpg

kensukeもコンスタントに!
20130615g.jpg

カナちゃんもしっかり良型げっとです♪
20130615d.jpg

竜介も!
20130615f.jpg

いや~、のんびり楽しかったなぁ~

船宿のおやっさんには、『カサゴ殺しの・・』 のリングネームを頂戴しました(笑)
豊かな海に感謝ですな。しばらくまたポイント寝かせ。秋までおあずけかな。

そうそう、事後報告になりますが、引越ししました。
板橋区から一気に南下、大田区の西馬込です。
海にも、アクアラインにも、三喜丸にも一気に近づいたのであります(笑)
スポンサーサイト
竜介船でシーバス3
最近会社のメンバーがどっぷりシーバスにハマっているので、おいらもつられてお付き合いさせてもらってます。
特に、kensukeの古くからの友人である竜介がプレジャーボートを持っているのが大きい。
121215a.jpg
最近、エンジンを積みかえ替え、魚探もレベルアップ。
スピードは、21ノット→一気にMAX33まで出るようになったとか。

今日も、会社のメンバーで乗せてもらいました♪
朝一 烈波105 レッドヘッドで獲ったフッコ1本。
20130512b.jpg
今日はシーバスはこれだけ。

BIGONEは、小田切さんの61cm
20130512d.jpg

船中シーバスは、この2本だけ・・・
中々厳しい1日でした。
ポイントの選択肢は少しづつ増えてきてはいるけど、まだまだ引きだしが少ないね。
色々試行錯誤して増やしていくしかないね。

もちろん保険のエサ釣りは鉄板(笑)
20130512c.jpg
良型の、メバル、カサゴをポチポチげっとして、なんとかお土産は確保しました。

あとは、おれも運転させてもらったけど、東京湾クルージング!
20130512a.jpg

天気良く、凪海で最高でしたね!
シーバスボート
昨秋にお世話になったシーバスボート OASISさん
3人で72キャッチ

暫くぶりに会社のメンバーでまた行きたいねと話があがり、4人で行く事に。

朝一は海ほたる周りから。
20130420a.jpg
いきなりおいらの1投目でヒットしたもんで、こりゃまた爆釣モードと勘違いして、即リリース。
ところがその後はバイトはあるものの、キャッチできず、その後は一転、転々としぶい状況が続く、、、
20130420b.jpg


調子があがってきたのが、木更津港沖での潮目狙い。ベイトが付いていたようで、やっとこ連荘。
20130420f.jpg

今日1のビックワンも金井さんがゲット!
20130420d.jpg

でもそれ以降は、鳴かず飛ばずですた。
20130420c.jpg

天気も生憎の中、なんとかキープで12本を揃えて、少しは格好がついた感じです。
でも、結局レンジバイブばっか投げてたな~
ボート シーバスで。。。
11月初めに、盤州でシーバス爆釣。
3人で72キャッチ
チャーターボートで本当にいい思いをしました。

その後、なんとkensukeの知り合いのryusukeが木更津でボートオーナーである事が判明!
kensukeが2回乗船して、2日合計で約70キャッチ となんとも羨ましい話。

当然乗せてくれぇ~

とお願いして、しめし合わせた本日。
残念ながら予報は芳しくなく、南西の強風が吹くという事で、朝一勝負で出船。

ryusuke号は、こーんなステキな完全釣り仕様のボートなのです。
121215a.jpg
121215d.jpg
121215c.jpg
121215b.jpg

朝7時に出船して、アクアライン、盤州方面へ!

前回kensuke達が爆釣したポイントを回るが・・・
121215e.jpg

ノーバイツ!

場所を変えても まったく反応なし!

1ケ月経って、完全にパターンが変わってました。。。
まぁ、当然と言えば当然ですが。

後から分かった事ですが、近辺にいたシーバス乗合船は、18m~25m をジグで結構本数あげてたみたい。

我々は、前回同様表層中心にバイブで攻めてたので釣れる訳はなく。。。
ジグもやりましたが、最高で16mくらいまでしか責めなかったのでね。。。
121215f.jpg

やっぱり下調べが肝心ね、と反省した釣行でした。

南西の予報がなぜか途中で北風に変わり。
雨が酷くなったので、木更津港湾内のストラクチャー打ちも流しだけど、こちらも出せず。

結局エサ釣りで無理やり出したカサゴが1匹のみ(爆)

まぁ、こんな日もあります。

でも、ryusuke船は最新のボートで波切りも良く、ほんと快適でした。

因みに、YAMAHAの115馬力 中古船で購入金額は300万 1年の係留代 が15万円 だそうでーす。
そんな船をガス代だけで乗せてもらえるのは感謝感謝です。

次回こそは・・・
3人で72キャッチ
3人で72キャッチでした。
アジ釣りでも、カワハギ釣りの釣果でもありません。


シーバス72本(笑)


それも半日5時間弱の釣果です。
途中から数えてなかったけど、ちゃんと船長がカウンターで数えてくれていたんですねw

前回撃沈だった、シーバスボート。
東京湾でシーバス
食べられるシーバスを釣りたいって事で、平和島から君津方面まで走ってもらったけど、よくよく考えると
千葉で釣るなら千葉の船長に案内してもらうのが一番だよね。

って事で、千葉のシーバスの一級ポイント 盤州 で調べたら、ありました。
お世話になったのは、
OASIS
前回のリベンジって事で、kensuke、金井さんと3人で。



もうね、第1投目から入れ食いw
途中トリプルヒットもあったり、1キャスト3バイト とかあってすごいのなんのって(爆)
141-3.jpg

kensukeのキャッチシーン


鳥山で釣れるのは、小ぶりが多くて、一番楽しかったのがこんな所で!?
というような下の砂地が見える、2~3mのドシャロー
喫水が低いOASISさんのボートならではの攻め方です。

杭の間を狙ってキャストしていると大型がゴゴッンと。
シャローのシーバスなので、横走りスゴくてむっちゃ興奮。
141-2.jpg
おいらのナバロン125Fが大活躍。
ルドラでも釣れたけど、スコーン!と飛んでいくナバロンは投げてても気持ちいい。

最大は金井さんの72cm おれも60~70弱を数本そろえて、小ぶりのフッコちゃんは全部リリースでキープは5本。
141-1.jpg

ロッド持ってる右手が筋肉痛なのは分かるけど、リール巻いてる左手が筋肉痛になったのは初めてじゃないかなw

盤洲のすごさに感動した日でした。
20121110a.jpg

帰ってきてからは、chuの家で食事。chuの親父さんが釣ってきた、ヒラメ、ホウボウ、イナダと合わせてなんとも贅沢な皿に。
20121110b.jpg
20121110c.jpg
アラカブぷち祭り
6月の岩井でのアラカブ祭り。
アラカブ祭り in 東京
またkensukeから行きたい~! とリクエストがあったので案内役。

今回は、会社の仲間の行きつけのお店。
南国酒家アヤパニのオーナー兼マスターのテツヤさん夫婦とkensuke夫婦を連れて5人でのんびり釣りです。

でも、案内役としてはちょっと不安。
「前回が異常だったからね。今回はこないだみたいに釣れるか保証はないよ」と釘刺しw


とはいったものの、岩井の海は、期待を裏切りませんでした。

釣り初挑戦の女子達も。
121028b.jpg

テツヤさん良型ゲッツ!
121028d.jpg

おいらは相変わらずワームでポチポチと。
121028c.jpg

たまにシャクってアオリもげっとん♪
121028a.jpg

でたっ!岩井名物良型金色メバル
121028e.jpg

釣果の一部です♪
121028f.jpg

誰かが釣れる度に、大盛り上がりで楽しい時間でした♪

まぁ、前回ほどではないにしろ、拾い釣りでそれなりの結果に案内役としては、ほっと一安心。
餌釣りではイソメも使ったけど、エサ獲り考えるとカサゴはやっぱりサバの切り身に限る!

午前中であがって、その後はおれは家族サービスがあるので家に帰ったんだけど、kensuke達はアヤパニでカサゴを堪能したらしい~
121028g.jpg
121028h.jpg
121028i.jpg

今度テツヤさんに教えてもらおう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。