ななみつつうらうら[七海津津浦浦]
東京→唐津(2年半)→東京 釣りバカサラリーマンの釣録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春イカ
イエーイ!九州出張なり~!ヽ(≧∀≦)ノ

私の仕事もモチベーションはね!いかに九州に出張するかな訳ですばい!(爆)
月一の九州出張を実現する為にも、終に九州全土が私の担当になりましたー(ノ∀≦。)ノ

今回は水曜の夜に一旦唐津に入り、カズさんと久々に飲んで♪
木曜は長崎へ!長崎の仕事が順調なおかげで出張できたのです♪

そんで、金曜にはまた唐津によるばいぃぃぃーーーヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
金曜の朝には唐津に入って午前中は仕事して、午後からは・・・







もち釣りですばい!!!(ノ∀≦。)ノ





東京にいるとね、、、、この時期 イカ釣らんでどやんすっと!? って気分になるったい。
春イカの魅力は、大きさもさる事ながら、シャローでエギングタックルで釣る醍醐味よねん。

そんでとにかく型が見たかったので、おかっぱりよりも、ボートエギング!
今回は、拓志丸さんにお願いしましてん~
拓志丸釣行記
ここは以前にヤスも何回かお世話になってる船長。

14時には阿翁に着いていざ出船!
20110527.jpg

あ、ちなみに船長付きの船で、ヤスの2名の貸切ですよ~w
九州も梅雨入りしたらしいけど、今日はなんとか風も無く、どんより曇りも絶好の釣り日和。

20110527b.jpg
船長の実績のあるポイントをランガン。

この時期は当然シャロー狙いなので、深くても5mくらい。
通常のエギングタックルで十分なのね。

やっぱりというか、実績のあるポイントは、定置網周り!
各所の定置網の近くてアンカリングして、キャスティングで狙うわよ。

ところが、


船長:『ここ最近の雨で、活性が低かばいねぇー』


その言葉通り、最初の数箇所はまったく反応無し・・・




ちょっと嫌な予感漂うし、ヤスは、アラカブに転向してパカスカあげてるしw
20110527h.jpg



でもね。結構大きめな定置網のロープギリギリに落としてね。
シャクッてたらね。

(っ`∀´*)キタワヨーーー!
20110527d.jpg
1.4㌔ね。かかった瞬間ドラグでるしね。
サクっと自己新更新ね。
はぁ~、この感触最高だわ♪

そんで、その後も800g、600gと2杯追加して、、、






そして、(☉Д⊙ฺ)はァ!?
20110527e.jpg
1.9㌔ですばい!!!

それも、こーんなシャローの1投目よ!
20110527f.jpg




あ、調子乗りすぎました。
1.9㌔は、船長が釣ったもの(爆)
ま、お土産にちゃんともらいましたけどねw

結局、ちょっと活性悪く、おいらの3杯で終了~
でも、㌔アップが出てよかった~
20110527g.jpg

のんびり久々のボートエギング春イカサイズも釣れたし気持ちよかったす♪
スポンサーサイト
またまた唐津
イエーーイ! また唐津にやってきました~

♪♪♪ヽ(*´∀`*)ノ
(笑)





なんて? いやいや、ちゃんと仕事しとるばい!



今回も出張よん。唐津にちょくちょく来るためにも、ちゃんと仕事せんばいかんと!





そんでもって、夕方東京を出て、唐津に着いたのが21時くらい。
今回の出張は、山口、広島を回っていた同僚と唐津で合流!

久々に 牧のうどん を堪能した後で、ヤスにホテルに迎えに来てもらう(爆)
その同僚も、釣りはやるので同行してもらいましてん(笑)


ロッドはヤスに預けてあったし、エギとルアーは、ちゃんとキャリーバックの中に入ってましてんw


ヤスの車で久々の夜釣りとしゃれこみましてん~

ヤスチョイスで、2ケ所回ったんだけど、最初の波止で、ワールドのエビちゃんも合流よん♪
久々ね~!

状況聞くと、芳しくないらしいわ。
昨日まで入っていたカマスがいないと。。。

釣れるのは小アジのみ。。。


早々にポイントを見切り、次の港へ。


ここは、ちゃんとベイトがいるの!!!
なんだか、小アジボールが渦巻いていたので、その下を、じっくりエギを通すわ・・・

すると、、






キタ━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!
101027_2349~010001


じっくりフォールさせてたら、ラインがスっ・・と入って、
ズンッッッッ っと来たわよぉ~! 

500gサイズげっとん♪♪♪

たまらんちん。

これよこれ。


さらに、その後、チョーシこいて ゴリ巻きして、1杯バラし。





でも、すぐにキタワヨ!!!
101028_0014~010001


ナマコーーーー!(≧◇≦)

良型だと思って、皆に、キタキタ! とかアピールしちゃったじゃないの!w



でも、ちゃんとこの後、もう1杯追加したよん!






久々の唐津のチョイ夜釣り。
楽しかったわぁ~♪

やっぱ、この感覚いいよね!!!


明日もがんばるそーーー!
秋イカ
最近自分の中の秋イカパターンはまた一から出直し。
いろいろ経験を重ねるしかないねん。

今日は金曜日だし、満潮が23時。
会社を終わって家に帰り、釣りの許可をもらうが、娘を風呂に入れて寝かしつけたり、嫁の風呂上りを待っていたり、と結局出発が22:30 夜の地磯に到着したのが潮止まり寸前。
開始早々300サイズをげっとん♪
091106.jpg
MDスクイッドの初期タイプ3.5号

この後すぐにMDスクイッドのオレンジで同サイズを。
よっしゃー!連荘じゃい!なんて思ったもののそこからまったく続かず・・・
ちょっと風が強く、潮もかっとびで潮の流れと風向きが同じで釣りづらかった。

月夜だったからまだしも、夜の地磯。人工物から離れた所に一人ポツンといるとだんだんと・・・w
しまいには、うろこ雲に月も隠れ始め、暗くなるにつれて我慢できなくなり退散

結局2杯・・・
不完全燃焼のまま、原発周りの地磯にも寄ってはみたが、プルサーマル効果でノーフィッシュ(爆)

そんでもって翌日のランチは久々にイカスミリゾットを作ってみました。
作り方は↓
http://ture2.blog28.fc2.com/blog-entry-18.html

今日は炊く出汁に、カマス出汁を使ってみました。
kamasudashi091106.jpg

カラっカラに干した後、焼いて出汁を取ります。
中々香ばしい、悪くない出汁が出ます。

墨は300サイズの墨袋が1つあれば十分。
ikasumiR2091106.jpg
ikasumiR091106.jpg
今日は玉葱は入れず。
塩味はアンチョビで付けてみました。

ま、そもそも素材がいいからアレンジは如何様にもって感じですな。
パルメザンチーズも既製品のケース入りの粉を使いましたが、これでも十分よね。

前回作ったイカスミパスタ。
ikasumiP091106.jpg

アオリとスミイカは”墨”をやらねば勿体無い。
秋イカ
巷では既にイカシーズン突入ですよね。

ホームグラウンドの地磯での鉄板イカパターンは、
潮が大きい凪日の満潮前。上げ7分くらいから止まるまで。
だいたい唐津の潮時では大潮が近づくと、出勤前釣行にビンゴになる日が何日か発生する。

ほんとは昨日の朝がベストだったんだけど、(満潮7:15)
満を持しての4:30起き(今日は満潮8:02)

5:00に到着するも、平日の暗いうちから地磯に降りる物好きは誰もおらんよね。
風はそよそよで、潮位も高く
さっそく、いつもの鉄板ポイントをチェックすると3投目くらいに、足元で来た
いや~、300前後の秋イカサイズ♪ 久々じゃい。
091016a.jpg
エギ王Q浅3号 このカラーは夜用のお気に入り。
ところが続かない。う~ん、去年であれば連荘パターンなんだけど・・・

でも、ポイントを移動してドン!
091016b.jpg
アオリーQ3.5号 マーブルサクラダイで背中に線が入ってるヤツ。
背中の線がポイントね。これも最近お気に入りです。

更に、キャスト。
エギを沈めている時間でH高さんにメール送ってたら、フォーリング中にノッテたw
091016c.jpg

更にもう1杯追加し夜も明ける。

いつも会うカゴ釣りのおっちゃんが登場。
聞くと、昨日60upのスズキを2本
マメアジが寄ってるらしく、イカもスズキもついてる感じね。

さっそくプラグを投げるもそちらはノーフィッシュ。

7時に後ろ髪引かれつつ撤収・・・
嫁との契約は、
『出勤前釣行は、7:30に家に戻ってくること』

九州は関東と比べて30分~40分は日の出が遅い。
日が出てこれからって時なんだけどなぁ・・・


091016d.jpg
今日の日の出
091016e.jpg
壱岐に!
chu、ヤスと壱岐に行ってきました。

家から5分の唐津東港から10時20分のフェリーで。今回は車も一緒に積み込みます。

フェリーあずさ号。帰りに乗ったエメラルドからつ号のほうがかなり綺麗でした。
090920a.jpg
前から乗って、
090920b.jpg
シルバーウィークという事もあり、満車状態。
090920c.jpg

風がまだおさまっておらず、1時間半の航程もかなり揺れて。子供達が具合悪そうにトイレの前で並んでいるのが印象的でした。
090920d.jpg
ちょっと遅れて印通寺港に12:15分到着。

郷ノ浦方面で昼飯を。chuはウニを。オレとヤスは磯飯。
腹がふくれたところでいざランガン!

釣り場のマップとワールドでポイントは確認していたんだけど、いざ行ってみてびっくり。
”猿岩” どこから降りるの状態の絶壁。
”小松崎” 駐車場からどんだけ歩くの!っていうくらい遠い。

ちょっと上記2ポイントは諦め、風表方面の ”左京鼻” 方面へ。
”馬の背” で見つけた教科書通りのポイント。
090920e.jpg
完璧なサラシと、沖の島!

・・・なんだけど、出すことできず。

次ぎに左京鼻近くのゴロタ場。
090920f.jpg
ここもいい感じでサラシが効いてたんだが、出たのは良型のアラカブのみ。
ログサーフ144F キビナゴカラー
090920g.jpg

結局ここで夕暮れを向かえ、ダイエーで夕飯調達。
夜釣りは、芦辺近辺の波止をチェックしてから風裏求めて郷ノ浦方面へ。
烏帽子崎方面の波止をランガン。

途中の神田港でオレとヤスがシーバスの1バイトづつでキャッチできず。
最終的に行き着いた、烏帽子崎近くの島。

足場は良く、カゴ釣りのおっちゃんが一人いて、聞くとキロアップのイカがあがってたとか。
さっそく一投目で500gサイズをゲット!
090921l.jpg
いきなり釣れたんで、こりゃイカパラダイスかぁ~!?と思ったのも束の間、エギでの追加は小イカ3杯のみ。
ヤスが2杯良型をヤエンでバラすし。

ただ、ポイントの潮通し良く、外灯もある。
ソフトルアーを投げれば、アジとカマスがよう釣れた。

その内、ヤスが足元にシーバスを発見。数匹ついている。
・・・が、激スレでルアーには、まったく反応せず。
そんな中、ヤスがアイスジグでバイトまで持ち込むも、痛恨のラインブレイク

あきらめたオレは、ルアーの代わりにアシストフックを装着。chuが釣った小アジを泳がせるとこれが一発バイト(苦笑)
強烈に走る銀体に最初はカマスに邪魔されたと思いきや、エラアライしてあがってきたヒラフッコ。
60cmにちょっと足りません。
090920i.jpg

その後は泳がせもバラシのみ。
結局、3時頃にオレとchuは車中泊。

朝6時に起きて、イカを追加するもそれで終わり。
青物も残念。
090920j.jpg

壱岐のうろこ雲と朝日。素敵でした。
090920k.jpg

結局の所、壱岐とは言え、ポイントの見極めとタイミング。なによりも獲るスキルが無ければちゃんとした釣果は得られないってこってすな。

今回は、いい勉強になりました。
壱岐は外灯も少ないし、空気が澄んでるので、平地でもめっちゃくちゃ星が綺麗。
とにかくどこの波止に行っても人がいないか、少ないのでプレッシャーは低いね。
しかも小さい漁港も多く目移りします。
波止についているシーバスがヒラだったりと、ヒラのストックポテンシャルは期待がもてるし、一晩ちゃんとシャクッてヤエンもやればイカもかなりの釣果が見込めるんではないかな~

今年中にもっかいチャレンジしてみたいね。



ヤスは結局徹夜で釣りしてた。さすがに若い(笑)
朝マズメ後、8:20のフェリーで壱岐を後に。
帰りは3人、川の字になって爆睡。

唐津に戻って、chuとオレは、嫁と娘も引き連れて長崎観光。
さすがに疲れたばい。
キロアップ
今朝は撃沈でしたが、夜はH高さんがイカの○秘ポイントに連れていってくれるって事でワクワク。
仕事を速攻切り上げて、20時にH高さんに迎えに来てもらう。
H高さんのご友人で、はじめましてのBAKUさんと合流して、今夜は3人での釣行♪

30分走ってポイント到着。
今日はがH高さんとBAKUさんがヤエン。オレがエギ。
案内してもらったポイントは藻場で深さは無く、いかにも春の産卵場。

開始して4,5投目にオレにキタ。
mongo090522.jpg
アオリーQ マーブルサクラダイ3.5号をガッチリ横抱きしたモンゴウ。
晩秋のスミイカサイズね♪

その後、H高さんとBAKUさんのヤエンにアタリが連発、、、するもののヤエンだけに、なかなかランディングまで持ち込めず。
オレはその後黙々とシャクるもまったくノラず。
シーバス狙ってたおっちゃんが、『あっちにイカいたよ~』なんて教えてもらい、行ってみたらホントにいた(笑)
しかも良型♪
mizuika090522.jpg
エギ王Q ウルメイワシカラー3.5号
藻場なので、あまり沈めず早めのシャクリでドン

そして家で計った1050g
mizuika090522b.jpg
今朝はノーフィッシュでヘコんだけど、このイカをランディングするまでのドキドキ感。獲って波止にあげた瞬間の達成感!
くだらない自己満足なんだけど、それ故に釣りはやめられん!

唐津に来てやっとこキロアップが獲れたのもH高さんのおかげね。


そのH高さんはおれが獲った直後・・・
2キロ弱なんですけどぉ~!?
mizuika090522c.jpg
デカっッ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。